読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

さよなら、2017年。

»

またこんな大晦日にエントリーを書いている訳ですが。

昨年も同じ日に書いてたけど、それはまだ午前10時前だった訳で。今年はほんとギリギリ(苦笑)

こんな日になってしまったのはいくつか理由はあるようで無いような。ただ、今年は29日まで仕事だったということと、何よりも、数年前に買ったプリンターの給紙機構の調子が非常に悪く、年賀状作成に思いの外、時間が掛かってしまったのも理由の一つです。「買い換えるぞ」とか脅しながらも、脅しに屈しなかったプリンター。

・・・ハガキ印刷だけ調子悪いんだよな、全く。

今年は自分にとって、干支の年、つまり年男を迎える年だったのですが、まぁスタートは散々で。昨年ブログ書いていた時間ぐらいはまだ良かったのだけど、その後に起こった色々で、暗澹たる3ヶ月ぐらいを過ごしました。

また、4月からは職務内容が大きく変わり、ここ数年では無かったような劇的な日々を過ごしました。

昨年はこんなことを書いていました。

>来年は今年以上に攻める年でありたい、と思います。

>・・・今年を振り返っても、何を攻めていたのかよくわかりませんが。

>ありがとう、2016年、さようなら、2016年。

結果から言うと、攻めよりも防戦一方だったような。そして、防戦しても防戦しても、あふれ出てくる涙や血を止めるので精一杯だったような気がします。

来年こそ、攻めますか。

それぐらいの気持ちで行かないと、今年の「気持ちの損失」は取り返せそうにありません。

だから、今年は言えないんです、2017年にありがとう、とは。

とにかく、さよなら。

今年の正月番組の中で、誕生日別に「運の良い人ランキング」みたいなのをやってたのを、後でネットで知り見てみると、366日中364位だった。

占いとかの類は、気持ち程度に覚えておくぐらいの感じなんだけど、結果として当たってたな、と(苦笑)

来年は、というと、某所の示唆では、『2017年あなたを去るもの、「涙」が去る』で、『2018年あなたにくるもの、「ドキドキ」が来る』そうなので(笑)、それでも信じて生きて行くようにします(爆)

最後、昨年の大晦日には、我が家には分不相応な46インチのモニターをAmazonで爆安価格で売ってたのを見て衝動買いした結果、大木さんに引き取ってもらう、という後先考えない行動をしたので、今年こそ、そんなことが無いように気を付けます!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する