クライアントの言葉に傷つくことのあるSIの方や、SIの言葉に何か騙されているような気がしているクライアントの方へ

色んなことに開き直れなかった10月。

»

またこんなタイトルでエントリーを書き始めている訳ですが・・・。

今月は色んな小さな事象から大きい話まで、様々なことがありました。

そういう出くわしが良いんじゃ無いか、と先月は書いてた訳ですが。

先月のエントリー「人生って素晴らしい。」
http://blogs.itmedia.co.jp/usrtodev/2017/09/post_7872.html

今月はその起こる事象が、どちらかと言えば「一憂」系のものばかりで、「一喜」できることがほとんど少なく、正直心が病んでました。

で、ムダな時間を過ごして何とか心をリセットさせようとしても、結局「一憂」に引っ張られ、のような。

全部自分の問題なんですが。

もっと開き直れば良かったな。

昨日、とあるイベントに参加して、音を浴びていたら、そう思いました。

あと少しで一つのヤマを迎えるので、そこまで何とか頑張ろう、という所です。

ちなみに自分の備忘録として。

先日、テレビに出演しました・・・というか取材を受けました。もう放映されました。

ただ、自分が何か成し遂げた結果として出た、というのではなく、あくまで自分がそのタイミングにたまたまそこに居た、というだけ。

これからまだ自分は何ができるのだろう。

いよいよちゃんと考えないとな。そう思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する