クライアントの言葉に傷つくことのあるSIの方や、SIの言葉に何か騙されているような気がしているクライアントの方へ

366日あった2016年にさようなら。

»

先日、自分のFacebookに某社のバナー広告が流れてくるまで、今年は366日あったってことに気づかなくてですね。そう言えばオリンピックイヤー、うるう年だったなと思い返された訳です。

2016年は普段の年より1日多い分、自分にとって多い経験ができたのかどうかはわかりません。ただ、今年は、「行きたいと思った所」「会いたいと思った人」には会おう、と年初から思っていたので、それは実行できたかな、と思います。

1月:「ヤクザと憲法」を見る/仕事で知り合った俳優さんの劇を見に行く/6年ぶりぐらいに昔のバンド仲間と会う
2月:「俳優亀岡拓次」を見る/久々にインフルエンザに出会う(苦笑)/そのおかげで「四月は君の嘘」に出会う
3月:会社の様々な部門の人と話す機会に会う/練馬こぶしハーフマラソンで、山口さんと田中さんを応援
4月:プロミュージシャンの「妹尾美穂」さんに会いに行く/今年もニコニコ超会議のまるなげストリートに出演
5月:坂本美雨さんのトークショー見に行く/陣内大蔵さんのバースデイライブ見に行く
6月:会社の研修中に「ウイルス性胃腸炎」に出会う。※きっと数日置いていた酒のアテのうずら卵の醤油煮がダメだった。
7月:南三陸町訪問/「白い巨塔」の世界を垣間見る/偽YMOで大阪初ライブ
8月:お台場にガンダムを見に行く
9月:「シン・ゴジラ」見る/西武電車の「エビスビール特急」に乗りに行く
10月:ミラクルひかるのショーを見る
11月:偽YMOでまた大阪ライブ/詳細書けないけど、自分のモードが変化する事案あり
12月:親友が昔やっていたバンドの21年ぶりの再結成ライブに行く。樟葉/京都の「テクノパン」に行く

一方、色々悲しい別れもありました。

来年は今年以上に攻める年でありたい、と思います。

・・・今年を振り返っても、何を攻めていたのかよくわかりませんが。

ありがとう、2016年、さようなら、2016年。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する