IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

今日から、弊社は第8期を迎えました。

»

今日から11月です。私の日課は今朝8時からいつもの筋トレ・・・

昨日のハロウィンの熱気と邪気(苦笑)をどのTVチャンネルも同じように放映・・・

飽き飽きしつつもそれと共に、今朝第7期は粛々と昨日で締まっていました。()

  

スッキリと且つ寒々と()晴れた天候の中、

今日から、弊社は第8期を迎えました。

今後も何卒、よろしくお願いを申し上げます。

  

なお、今日から弊社、キタゾエアンドカンパニーはグループ化し、マルチエンティティ化いたしました。

本日から、株式会社シンクアンドウィル(Think Will Inc. 以降T&W)が弊社グループ会社第1号となります。

T&Wでは弊社のコンサルティングサービスの核を、全ではないですが協力にまい進させていく所存です。

  

ところで正直、コンサルタントを自称する方がとても増えたため、コンサルティングサービスを求めるクライアントの方々を混乱させていないか最近危惧が強まっています。

そのような状況を少しでも改善し、適切にコンサルティングサービスをクライアントへマッチングさせることを、私は今期、追及したいと思っています。

一見「天唾」な感じもするのですが、

でも時にはクライアントもコンサルタントに頼らず自力で頑張るべきときがあるし、時にはコンサルタントも積極的にクライアントに欠けた経験や知識知恵を提供することをPUSHすべき世界であると思っています。

ですが、今どちらかというと、クライアントのDemandが多いのも事実ですが、そこにApplyするコンサルタントNWボリュームがさらにそれよりさらに多いのも事実で、このままではこの業界はコモディティ化(AI化含む)の方向へ向かうしかないでしょう。

それもそれでおかしな話と思っています。

そもそもコンサルティングサービスはクライアントにとってTentativeな存在で、でもSpecialtyの提供役としての存在です。

Demand << Supplyな状況は改善が必要と思っています。

  

 

・・・すみません、、、

雑談みたいなメッセが混じりましたm(_ _)m

弊社代表者として、今後も全力でビジネスに勤しむ所存ですので、何卒よろしくお願い申し上げます。

  

  

株式会社 キタゾエアンドカンパニー

代表取締役社長

北添裕己

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する