IT、特にコンサルに携わる方々を癒すメッセージを、ついでに趣味のダーツ話も交えて・・

創業最初の案件、終了しました。

»

昨年6月に創業してすぐ始まった、最初の案件が、今日、満了しました。

    

ありがたいことに創業前日に話がまとまり

 

   

創業日に翌営業日からの段取りや諸条件も決まり、

初日から、当時は一人ぼっちの会社だったので、とにかく走り抜けてきました

  

 

今は4人+協力会社3名で運営していますが、

当時はとにかく自分が稼ぐのが一番大事だったわけで

とにかく、

1つ1つ、大事に仕事を進めてきました。

  

 

先月末に、今週であがることが決まり、夏の終わりくらいから新しい案件を同じお客様からいただいて、ほとんど自分の時間はそちらへシフトしていましたが、

  

 

今日、最初の案件を、引き上げることになりました。

  

 

PJメールとハードコピー(紙)の資料をざっと読み返し、

ローカルで保管していた電子ファイルは、もしかして必要そうなものだけ引継先のプロパーさんへ申し送りし、

メールと電子ファイル全てを消去、

   

 

「お世話になりました」メールを主要関係者へ送り、

  

 

入館証とPC、什器等を返却して、退館ゲートを抜け、退出しました。

  

                

ピークを過ぎたプロジェクトスペースは閑散としていましたが、

数名の、懇意にしていただいた方々とはご挨拶もし、

笑顔で送り出していただきました。

   

  

 

今日は他の案件をOFFにさせていただきまして、

引き上げることだけが本日のクライアント業務だったので、

朝、少しゆっくりめに、他に行く予定もないのでビジネスカジュアルで初めてPJへ出社(苦笑)させていただき、早速片付け開始。。。

  

 

お昼は、一番お気に入りの、老舗の天ぷら屋にランチへ。

そこは最初の会社の時に、15年以上前にも通っていた店。

今日の定食を平らげ、会計すると女将が、

「いつもありがとうございます。いってらっしゃいませー」

と送り出してくれます。

  

 

この食事も、この「おもてなし」も、またしばらくは機会がなさそうです。

   

 

そして、

片付けを全て終えて、ビルのゲートを抜けて送り出されたあと、近所の風景を眺めながら、

最寄駅から電車で弊社本社オフィスへ移動しました。

   

 

やる気満々のときも、不安いっぱいのときも、

達成感いっぱいのときも、疲れてぐったりのときも、

この電車で、往路、復路に利用してきました。

思い出というやつでしょうか、電車の中で揺られながら、

この1年半の取組の流れを、目を閉じてふりかえりながら移動していました。

   

 

100%の期待に全て応えるのは、とても難しいです。

90%、ひょっとしたら80%の期待に対して、それらを120%で応えることに努めてきました。

倍返しは無理だけど(笑)、

10~20%の期待に対しては、いわゆる「Overachieve」できない分、

80%強の期待に対して、いかに120%のパフォーマンスを出すかを、心がけてきました。

   

 

とりあえず、無事に終わったようです。

  

 

弊社の創業意義が、少しですが、今日、報われた気がします。

    

 

創業後に入社してくれた仲間たちのためにも、

この後の自分の取組でもしっかりと、

自身が高いパフォーマンスを発揮してみせなければ、

と思いをあらためた一日となりました。

 

Comment(2)

コメント

平野洋一郎

お疲れ様でした!

平野さん、
コメントありがとうございます。
まだ1つの節目が過ぎただけのことです。
これからも、頑張ります!

コメントを投稿する