やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

靴を引きずって歩く営業から買いますか?

»

先日、歩いていたら後ろに男子高校生が4、5人で歩いていました。妙にうるさいなあ、と思って振り返ると、誰も喋っていない。うるさいのは、靴を引きずる音だったんですね。おそらく、スポーツ部に入っていない、いわゆる帰宅部でしょうか。

靴を引きずる人というのは、太ももの筋肉が少ないんですね。駅などで座り込む男子高校生を見かけることがありますが、あれは意気がっているだけでなく、足の筋肉が少ないから立っているのがつらいんだ、と聞いたことがあります。本人は、さほど意識していないでしょうけど。

そのまま大人になって、スーツを着てネクタイを締めて、それで足を引きずって営業に来られたら。。。他が良くても、なんとなく話が耳に入ってこない気がしています。というか、実際にあった話なのですが。

僕自身、太ももの筋肉が少ないと思っているので、余計に足を上げる意識をしています。それだけで姿勢も変わるみたいで。

足を上げて前を見て(スマホじゃなく)、気持ちよく過ごしたい年の瀬です。

Comment(2)

コメント

iso

前の職場で
・カタい商売なのに頭キンキラキン
・いつ磨いたかもわからない革靴
・契約書をデイバッグから取り出す
という身なりの後輩に苦言を呈したことがあります。
本人は最初反発してましたが、
「逆にお前がお客様だったとして、頭キンキン靴ズルズル、契約書の角は曲がってる、って営業から何百万って機械買おうと思うか?」
って言ったら不承不承黙ってました。
別に外に出ない社内だけのプログラマだったら、それでもいいかもしれませんが。

>isoさん
相手からどう見えるか、なんて考えない人っていますよね。特に営業なのに、って思っちゃいます。

コメントを投稿する