やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

ちょっと待って!その「情報交換しましょう」は、情報万引きじゃない?

»

6月に『「情報交換しましょう」と言ってくる人に注意しましょう』というブログを書いたところ、大きな反響をいただきました。そういう思いをしている人が、少なくないのだなあ、という感じです。

いろいろなイベントや勉強会で、やたらと名刺交換をしたがる人も要注意だと思っています。名刺交換の目的が何なのか。僕の過去の経験だけですが、

・後日、売り込みに来る(保険とか)
・自動的に(勝手に)メルマガが届く
・「情報交換しましょう」とやってきて、情報を持っていく

先日、とある方が「情報万引き」という言葉を使われていて、とても納得しました。情報を勝手に持っていく。「ギブ・アンド・テイク」という言葉を使う人も似たところがありますね。「ギブ」してから「テイク」のはずなのに、実際には「テイク」をしてからでないと「ギブ」しようとしない。あるいは、「テイク」しただけで去っていく。

守秘義務に相当する情報はもちろん出さないわけですが、そうではない情報でも、その人には渡さないほうがいいことって、少なくない気がしています。情報万引きに要注意、ですね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する