やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

PayPay導入で店員さんの負荷を超軽減できる!

»

先日、PayPayの見学に行ってきました。まあ、見学とは言っても、簡単に使えるものなので、目の前でどう動くかを見せていただいた、ということなのですが。

顧客、買い物をする人は、事前にアプリをインストールしておきます。PayPayアプリは、Yahoo!ウォレットと連携できるので、Yahoo!ウォレットに登録している人なら、10秒か20秒くらいで登録完了です。現在は、VISAとMasterだけですが、今後は当然広がっていくと期待しています。

お店は2つの方法でお金を受け取ります。
1.店舗にQRコードを印刷したものを置いておく。
  買い物をする人は、アプリでそのQRコードを読み取って、金額を入力して完了。
2.店舗のPOSに接続されたバーコードリーダーで、お客さんのバーコードを読み取って完了。

いずれにせよ、現在のCAFIS式のクレジットカード支払いよりずっと速いです。そして、お店側の何よりのメリットは、
・着金が早い。例えば、ジャパンネット銀行に口座を持っておけば、今日の売上は明日入金されます。
・初期導入費はもちろん、決済手数料も無料というのがすごいです。
スクリーンショット 2018-10-31 9.24.30.jpg

・入金手数料は、ジャパンネット銀行にしておけば永年無料です。

さらに、Alipayで支払いたい中国からの観光客向けも、一つのQRコードを店舗に置いておけば、国内(PayPay)、中国(Alipay)の両方の支払いに対応出来る仕組みになっています。

僕自身、店舗での支払いすべてがキャッシュレスになってほしいと切に願っています。中には、慣れないお年寄りもいらっしゃるとは思いますが、実際に使ってみるとその手軽さを実感できると思っています。コンビニで現金を支払っている人でも、SuicaやPASMOくらいはお使いになられているでしょうし。

店舗も、現金を取り扱わないということで、深夜に強盗に襲われる恐れもなくなりますし、店員さんも現金を確認しなくていいですし、店員さんの不正という心配もなくなりますしね。タクシーの運転手さんだって、タクシー強盗の心配がなくなればいいですよね。

最近は、少しずつトライアル的にキャッシュレスの飲食店が増えてきましたが、率先して利用させていただこうと思う今日この頃です。

※僕は、PayPayを推薦しても何も利益はありません。(笑)利益といえば、導入するお店が増えるとありがたい、ということです。

Comment(2)

コメント

TETSU

アプリを入れるものは敬遠する人多いと思う。さらに店舗でアプリ使うのも面倒、クーポン券を探して時間かけてる若者見てると邪魔だと思うことしばしば、数十円の為に他人に迷惑かけてどうするとか思うし
規格が統一されて、常に一つのアプリで済むようになれば別なんだろうけど
どのアプリだっけと選ぶ手間があるうちは普及は難しいかも

>TETSUさん
アプリをインストールするモチベーションが必要ですよね。面倒臭さを上回るような。
いまのところ、Yahoo!ウォレットがPayPayになるので、そこでのキャンペーンとかが期待できるところでしょうか。

コメントを投稿する