やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

朝型人間の午後の使い方

»
僕が20代の頃は、朝型人間でもなく、夜型人間でもなく、仕事が楽しくて、でも友人と遊びたいので、ひたすらに睡眠時間を削っていました。まあ、さすがに今の年齢でそういうわけにもいかないので、今は圧倒的に朝型人間です。5時にiPhoneの目覚ましをかけていますが、目覚まし前に起きることのほうが多いですね。ちなみに、今朝は4時23分。週末は早く寝るので、超快適です。 しかし、早朝から起きていると、お昼ご飯を食べた後に眠くなることがあります。いつも、というわけではないですが、たまーにあるんですよね。まあ、緊張感が足りないと言われればそうなのですが、たまーに、です。 そんな時には、そのまま「眠い」なんて口にしてしまうような子供じみたことはしませんので(笑)、自分なりに取り戻す方法があります。 午前中は頭を使う仕事に集中して、午後は午前中の成果を実行に移す。出来るだけ単純労働に当てて、作業に集中する。1時間単位で、ガーッと伸びをして気持ちの切り替えをします。で、立ち上がって少しだけ歩きまわる。で、1分間で切り替えます。1分間以上は逆効果。集中力が切れてしまうので、1分間。で、3時間に1回は多めに休む。まあ、コンビニに飲み物を買いに行く程度ですから、5分間程度でしょうか。 そうすることで、午後の数時間なんて簡単に乗り越えられるんですよね。 まあ、世の中の大人はみんな、自分なりの乗り越え方があるのだとは思います。決して、自己管理が出来ないことで、周りに迷惑をかけない人間でいたいものです。
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する