やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

10数年粘ったけど、今年ついにギブアップです

»

我が家は、2002年に建てたのですが、エアコンに関しては、その前に住んでいたマンションから持ってきたので、家のサイズにしては小さいモデルです。でもって、マンションで何年か使っていたものなので、今の家に住み始めて何年もしない間に次々と壊れてしまい、結果的にそのまま放置していました。特に夏は、家内がエアコン苦手なこともあり、暑い昼間は保冷剤を巻き込んだタオルを首に巻くということで回避。子供は、夏休みは近所の図書館に避難ということで何年も乗り切ってきたのですが、さすがに今年はどうにもなりません。

聞くところによると、太平洋高気圧の上にチベット高気圧が乗っかっていて、布団を2枚重ねでかけているようなものだと(石原良純さんの説明)いうことなので、夜になっても気温が下がらず、30度を切るのは24時以降。(墨田区)最低気温の27度は、日の出直後の1時間程度。これでは、どうにもこうにも、良睡眠など期待できそうにありません。案の定、22時に寝て、24時には目が覚めてしまい、居間だけ去年買い換えたので、そちらに避難。居間は老犬がいるので、そこはエアコンをつけっぱなしにしています。

エアコンの設定温度は30度。つまり、湿度だけ落としているような感じです。これでも、結構涼しくなります。時折、寒さを感じるくらい。20度以下とかにする人がいますが、一時的にはいいですが、身体に良くない気がします。

ということで、寝室のエアコン買いますよ、宣言でした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する