やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

「開発しないIT企業です」

»

「開発しないIT企業です」

先日、とあるクローズドセミナーの冒頭で申し上げましたところ、「たいへん驚いた。話を聞きたい」という方からお声がけいただきました。

これは、先週末に都内の公立中学校の生徒向けに話したときにも言ったのですが、もともとITといえば、大まかに分けてハードウェアとソフトウェア。まあ、ネットワークをどこに入れるかですが、ざっとそんな感じだったわけです。

しかし、クラウドサービス(特にSaaS)が普及してきて、ソフトウェアの開発を伴わないプロジェクトが急増しているわけですね。開発費用もさることながら、その時間を可能な限り短縮したい、という企業や学校、自治体が増えているんですよね。それこそ、10年前とはまったく状況が違う。

一方で、クラウドサービス、例えばMDM(モバイル端末管理)を使っていたとして、新たにアプリを追加したいとか、構成プロファイルを作ってインストールしたいというときに、自社でやることを煩雑に感じることがあります。そんなことをアウトソースしたい。そんな企業向けに始めたのがイシンのiOS導入支援サービスなんですね。

まあ、うちの宣伝はともかくとして、ITサービス業という業態が確立しつつあるわけです。そうすると、開発が本業ではなくなってくる。「開発しないIT企業です」という説明になっってくるんですよね。

しかし、多くのユーザー企業では、IT屋さん=開発をする、と思いこんでおられて、軽い相談が出来ないと思っていらっしゃるようです。そういう意味では、IT業界と一括りに言うことが難しくなってきているのかもしれませんね。

「開発しないIT企業です」これからも言い続けようと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する