やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

松居一代さんブログ削除で再考する、ブログのあり方

»

松居一代がブログ一部削除 運営が「名誉毀損」指摘)日刊スポーツ)

話題の松居一代さんのブログが、運営の方針とは合わないようで、削除されたようです。夫婦喧嘩は犬も食わないと言いますが、外野の僕には分からないことばかり。

それはさておき、僕自身もブログを書いている身としては、ブログのあるべき姿って考える機会は多いです。

僕の場合は、ITmediaというニュースメディアの上で書いている、つまり場所をお借りしているので、余計に自分の勝手なことばかり書けないと思っています。いや、ITmediaさんは自由に書いてください、とおっしゃってくださるんですが。

ブログやFacebookなどのSNSなど、現代においては、パソコンやスマートフォンさえ持っていれば、誰でも発信できるツール、つまりはメディアを持つことが可能です。ここには、情報リテラシーの有無は関係ない、というのが難しいところですね。

以前は、バイトしている人たちの問題行動が投稿されて、話題になることがありましたが、最終的に責任の所在地は自分自身。自分も気をつけたいと再認識した、今日この頃です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する