やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

コミュニケーションの原点、伝わってナンボ

»

沖縄では、セミナー会場がほぼ満席になるくらい、ご参加いただきました。会場では、東京ではお話ししない内容を、たくさん盛り込ませていただきました。

プレゼンテーションというのは、必ずしも、大勢の前で、マイクを持って、というものではありません。1対1というのもあれば、少人数相手に、ということもあります。それぞれの場合によって、プレゼンテーション資料内容も変わりますし、参加者によって変えます。また、資料なし、という場合もあります。

プレゼンテーションをする機会が多いので、ときどき質問されるのは「どうやったら上手に話せるんですか?」ということ。申し訳ないですが、ワンパターンです。それは、圧倒的な勘違いなんですね。上手に話すことが大事なのではなくて、伝えるべきことを伝え、相手に理解してもらう、ことなんですよね。そこを勘違いして質問する人がいるんですが。

身近で考えると、僕が町内のおじさん、おじいさん達と会話をすることがあるのですが、思い込みの強い、頑固なおじさん達に、何を伝えて、どうしたら理解してもらえるか、ですよね。頑固なおじさんを論破することではない。

久しぶりにセミナーだったわけですが、沖縄のみなさまに伝わったかどうか、少し心配な今日この頃です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する