やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

いつもポジティブであるためにやるべきこと、やるべきでないこと

»

「いつもポジティブだね」
褒め言葉のようでもあり、嫌味のようでもあり。でも、僕自身は、ネガティブは大嫌いなので、出来るかぎりポジティブであろうと思っています。そもそも日本で、経営者であり続けるためには、ポジティブというか、多少能天気なところがないとやっていられませんけどね。(笑)

こんな記事がありました。

精神的に強い人が「絶対にしない」10のこと(Forbes)

1.失敗にこだわらない
あー、分かります。ウジウジとしてしまうと、前に進めなくなりますしね。

2.ネガティブな人と付き合わない
これ、めちゃくちゃ分かります。Facebookで友達になっている人でも、ネガティブな情報にだけ食い付いてくる人っていますよね。ネガティブで批判的なブログばかり書いている人とか、出来るだけ近寄りたくないです。
いや、人間だれしもネガティブな要素はあると思います。僕自身もそういう部分はある。ただ、それを表に出すか出さないかだと思うんですよね。そういう部分を抑えて、出来るだけポジティブに振る舞う人の周りに、人は集まってくるのだと思います。

3.自分を疑わない
うーん、僕は自分を信じていないなあ。。。

4.謝罪を求めない
ごめんなさい。僕自身が小さすぎて、こういうところがある気がしました。今後、改めたいと思います。

5.自分を哀れまない
こういうところは、僕にはないかな。自分を褒めてくれるのは自分だけ、と思っていますから。

6.恨まない
4に通ずるところがありますね。人を恨んでも、なにも良いことを起きないですよね。

7.誰の悪影響も受けない
人の話は聞くべきですが、取捨選択ですね。悪影響は受けないようにしたいと思います。

8.人のことの介入しない
あー、ごめんなさい。おせっかいな性格なので、ついつい介入しがち。まずは自分ですね。

9.怠けない
実はこれが一番大変なことだと思います。ダイエットもそうですが、どういうダイエットをするかではなく、怠けないことが一番大事ですよね。

10.悲観しない
全体的な流れの総括だと思います。これが出来ればポジティブでいられる。

起業を目指す人は、全部できていなくてもいいと思います。ただ、「ネガティブな人と付き合わない」なんて簡単なことくらいはできると思います。出来るところから着々と、というのがいいのでしょうね。僕もネガティブな人とは付き合わないことは、これからも続けていきたいと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する