やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

時間をお金で買う、という発想

»

僕にとって、お金の使い方は、常日頃から頭を悩ます課題です。個人的なお金はあまり惜しまないようにしていますが、こと会社のお金となると、支出は出来るだけ抑えたいところ。オフィスの家賃もそうですし、僕の経営者友達には、タダで貰ってきた椅子や机を使っている人も大勢います。終日座って仕事をする人はともかく、僕のように飛び回っている人間にとっては、机や椅子が、売り上げを産んでくれるわけではありませんしね。

今日で締め切りの確定申告。みなさんは終わられましたでしょうか。僕自身は、こればかりは毎年税理士さんにお願いしています。「年に一回だけだし、毎年のことだし」と思える方は、ご自分で手続きされれば良いのだと思います。僕のように「年に一回しかないし、毎年覚えていられないし、手続き面倒だし」なんて思う人間にとって、税理士さんにお願いすることはとてもリーズナブルな選択だと思っています。

領収書類はザクッとお渡しして、分類もお願いしますし、税務署への届け出もお願いしています。何もすることがないので、年度末の忙しい時期に確定申告に頭を悩ます必要がないんですよね。税理士さんって、お願いしたことがない方にはハードルが高いかも知れませんが、ネットで探して相談すると、主婦で税理士資格を持っていて、アルバイト程度にやっている方とかもいたり、うちの税理士さんのように年配で顧問先を増やしたいわけではないけど、年に一回のことくらいは手伝いますよ、なんて方もいらっしゃいます。

時間をお金で買う、って言うといやらしい感じがあるかも知れませんが、どこにお金を使うか、ということだと思います。こういう選択もありますよ、というご提案でした。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する