習うより慣れよ

あなたの知らない湘南~パパママ世代へ 子供の為にも考えてみて~第13話 寸借ばあさん

»

年末最後の湘南レポート。
年末と言えば、歳末助け合い運動? ガキの頃に私は遠くから眺めていた記憶があるのだが。
1年くらい前の寒い日だったと思うが、徒歩で交差点で信号待ちしていると、

ばあさんが寄ってきて、「めぐんで!」と声を掛けてくるのだ。

IMG_0112.jpg

このイラストは、有償で描いていただきました。
このイラストのコピーライトは、イラスト  葉月さんにありますので、無断転載は禁止です。

私、「自分の親にも小遣いやっていないのに、なんであんたに、めぐまなくちゃいけないんだ(怒)
ばあさん、「500円」
と言ったように全く人の話を聞いていない。
追い払ったのだが...別の人にも同じ言葉を投げている。

私が、徒歩で信号待ちしていた交差点だが、名前を挙げるとすぐ判ってしまうので、あえて伏せるが、冬枯れの寒い日に、通勤途中の女性会社員に、朝っぱらからコートしか羽織っていない中身を見せる事件が発生した交差点。

結局、私に鳥目を要求したばあさんは、寸借詐欺なのか、ボケていたのか、今となっては不明だ。

また、この話を書いているときに、子供にネタを振ると、
子供、「そう言えば、その交差点で友達とコンビニ袋を両手に持っていると、ばあさんに、」
ばあさん、「そんなにお菓子持っているだったら、1袋よこしなさいよ!」と言われらことがあったという。

湘南に来た際には、読者の皆さまも十分注意していただきたい。

一つ前の同様な話題
あなたの知らない湘南~パパママ世代へ 子供の為にも考えてみて~第12話 マラソン:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2017/12/17

ニワカランナーだと、多分足がもつれていると思うのだが、ステップ良く避けるということをしない。 だからぶつかってくる。
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する