習うより慣れよ

湘南風景6

»

このシリーズの眼目は、ロングテールで検索に引っかかった際に、「ああっ、何年前から湘南って、こうだったんだ」といった啓蒙にある。

湘南、湘南!
湘南、サイコー!

といった、「湘南に憧れている」、「湘南に住みたい」方々には大変申し訳ないが、茅ヶ崎に10年、辻堂に12年住んでいる筆者が、「湘南」の今をレポートしていく。

Facebook メッセージで、イラストを描いてくれる人を募ったがダメ(もちろん有償で)。
Facebookで、イラストを描いてくれる人を募集したがダメ(もちろん有償で)。
「湘南」の今を描こうとの記事エントリは、数年前からの構想だが、ようやく形になってきた。それは、ブログの表現の幅を広げるために、素敵なイラストレーターさんにお願いできたからだ。

gtomonojyou366様.png

このイラストは、有償で描いていただきました。
このイラストのコピーライトは、イラスト 葉月さんにありますので、無断転載は禁止です。

「全国広しといえども、お前(このブログの筆者)だけが卑近に体験した、ほんの些細な出来事」
「ネタとしても面白くない」
と考える人には、ここから先の文章はお勧めしないので、華麗にスルーしていただきたい。

2015/04/xx だったと思うが、イラストのような風体のじいさんに、最寄り駅の近辺で、後ろから自転車でブツケられた。

筆者、「フザケンナ、ジジイ」
と追っかけていく。
じいさん、「d3いうえgfc8え3g」 ← 方言らしく、意味わからず。
数十メーター先を歩く筆者の子供にもブツケている(怒)。

こういう事がありましたと言うことなのだが、マナーとかモラルの問題でなく、犯罪行為であり、随分と荒っぽいところから移住してきたのかなと考えさせられた。
イラストをもう一度見てほしい。
顔を似せて描いていただいたのだが、背後からブツケてきたじいさん、どうも、冷凍ビーフカツ横流し業者の人物に似ていたことを明記しておく(世界には3人同じ顔の人間がいると言うが)。

こういう人物もIoTの恩恵によくせるような仕組みづくり、MBAを持っておられる方にお願いしたい。

筆者の同様の話題

地方創世すら必要がないほどの活況 エンカウントを書くための前提条件1:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2015/05/19 湘南風景1

「この小僧、将来ロクな人間にならねえ」と思われていたかも エンカウントを書くための前提条件2:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2015/05/19 湘南風景2

もはや地元ではない湘南:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2015/05/19 湘南風景3

すでに地元ではない湘南:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2015/05/22 湘南風景4

[ダウナー]自転車のマナー どんどん悪化中:Practice makes perfect:オルタナティブ・ブログ 2016/04/11 湘南風景5

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する