習うより慣れよ

東○問題

»

利用規約 - オルタナティブ・ブログ

↑ で、見て頂くと分かると思うが、ブログへの記事エントリも、「事実に反する情報または意味のない情報をブログ内で送信または書き込む行為」など、禁止されているし、業務上知り得た事柄(大概は読者の皆さんが喜ぶような内容)も、なかなか書けないでいる。そう言った中で、今回は、「書けるかな〜」と言う話題

ソースは、私の子供

俺のおじさんの上は、エンペラーしか居ない

子供のバイト先で、バイトリーダー(法的根拠がある立場かは不明)が、バイト達を前にしてカツを入れた。

バイトリーダー、「俺のおじさんは、東○の偉いさんで、その上は、エンペラーしか居ない、だからお前ら(バイト達)の言っていることは全てウソであり、聞かない」

と、言い放った。

私の子供が言い返した、「貴方(バイトリーダー)のおじさんが偉いかどうか?証明してください」

バイトリーダー、「ほぉー、お前の父親はそんなに偉いのか?それだったら、お前の父親が、安倍晋三を連れてきて、カツカレーを安倍晋三が俺におごれば、お前の父親が偉いというのを信じてやる」

この話、当時、ブログ友人に言ったところ、「くだらない」と言われた。

バイトリーダーのスペック

・32才

・アルバイト

・3人の子持ち

32才で、定職に就いていない などと言うことは思っていないこと書いておきます。

ただし、このバイトリーダーの名字と、偉いおじさんの名字は、特殊なので、直ぐバレてしまう嫌いがあるので、明記は差し控えます。

子供から上記の話を聞いて思ったのは、

1.本当に、東○の偉いさんが、甥っ子に吹いている。

2.バイトリーダーがおじさんから話を聞き、話を盛っている。

3.バイトリーダーの妄想。

の、いずれかと思った。

が、

情報小出しで信用失墜 不正会計で東芝が失ったもの | 東芝問題リポート | 編集部 | 毎日新聞「経済プレミア」

あくまでも、市川個人の所感として、裾野(本記事エントリ中の、バイトリーダー)が、こんなグズグズなら、こう言う問題もしょうがないかなと感じました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する