触媒のように世の中のいろいろな人やものをつないで変化を起こしていきたいと思っています

スパコンは本当にクイズ王より強いのか

»

数日前の「スパコンはクイズ王に勝てるのか」というエントリーで、アメリカのクイズ番組でのスパコンとクイズ王の対決について、スパコンがクイズ王に勝つのは難しいだろうけど、知識を最初からクイズ問題形式として蓄積しておけば、割と簡単に勝つかもしれない、でも早押しクイズにおける人間の直感に勝つのは難しいだろうというようなことを書きました。結果としては、スパコンがクイズ王に圧勝したようです。

IBMのスーパーコンピュータ「Watson」、クイズ対決で人間に勝利 - ITmedia News
せかにゅ:「負けたことは恥でない」――クイズ王、コンピュータとの対決語る - ITmedia News

前のエントリーを書いたときに、このアメリカのクイズ番組についてきちんと調べてなかったのですが、今回の「ジョパディ!」は、問題文を読み上げるだけでなく、最初にクイズ問題文もパネルで明示される、いわゆる昔の「クイズグランプリ」的な形式だったようです。問題内容が一瞬で把握できるので、読み上げの早押しクイズにおける勘は必要なく、その点ではスパコンのほうに有利だったのかもしれません。

クイズマニアとしては、個人的には、往年の「史上最強のクイズ王決定戦」で活躍していた西村賢治氏や水津康夫氏、最近なら去年の「高校生クイズ」の開成高校チームを、読み上げの早押しクイズで破って、スパコンが人間的な直感力も超えることを示さない限り、スパコンが人間のクイズ王より強いとは言ってほしくないですね(笑)。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する