サービス化時代の潮流、ビジネスモデルを探る。週末はクワッチ三昧!

週末はクワッチ三昧♪ 〜台場クヌギとオオクワッチの故郷に行ってきました!【後編】〜

»
梅雨明けと同時に出撃した山梨県韮崎市へのフィールドウォッチング。もはや自然界で野生のオオクワガタを撮影することは困難とのことで今回の小旅行には、美男美女のモデルと二人のカメラマンを随伴しておりました。
台場クヌギの御神木を撮影するカメラマンY氏とT氏
Img_2450
今回のカップルモデルの佐賀県神埼産のオオクワガタです。山梨県韮崎市産もいたのですが、なぜか神埼産をセレクト(笑)
Img_2479
仲睦まじいふたり
Img_2456_2
撮影風景その1.自称昆虫写真家Y氏
Img_2490
撮影風景その2.愛機”魚露目”でモデルに迫るT氏
Img_2473
特殊な一脚で被写体に迫るT氏。
Img_2487
さて、ここからは自称iPhone写真家の写真ではなく、お二人の作品を堪能して頂きたいと思う。まずは、Y氏から(Photo by H.Yanase)
日本を代表するカミキリムシのルリボシカミキリです。
P7060210
アップになるとこんなに厳つい顔をしていたなんて!
P7060201
今回、脇役で同行したカブちゃんです。素晴らしい表情ですね。
Img_5040
夏の早朝の清々しい陽射しを感じさせます。
Img_5018
これが、あのタマムシです。顔つきは異星人ですね!
P7060137
オオムラサキは、オスがちょうど発生時期でした。綺麗なのは全てオスです。
Img_5257
つづいてT氏(Photo by K.Tsutatani)
”魚露目”で見る世界はこんな感じです。オオクワッチの大顎の迫力が堪らない!!!
1008929_486983464713291_1564606860_
こんな表情で樹液酒場を歩いていたら!!!
1052236_486983438046627_252744852_o
台場クヌギの御神木を”魚露目”で見ると...これはディズニーの妖怪の世界!!!
976556_486983518046619_618317077_o
棚田の風景も”魚露目”で見ると別世界に見えます。
1053345_486983401379964_1361734221_
オオムラサキの顔もこんな感じだったのですね。
1063705_487032678041703_693449799_o
”魚露目”だけでなく普通のカットの写真もあります。これは迫力ある対峙する両雄です!
1052936_487020594709578_2015339807_
この山梨県韮崎市へのフィールドウォッチング、四季折々の表情をとらえるために定例化しそうです。次回は秋に行ってみたいです。
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する