人を動かすものは何でしょうか?様々な「座右の銘」から、それを探っていきたいと思っています

14. 衝撃の事実!NichePhone-S は、SOFTBANK の SIM ではデータ通信ができなかった!

»

先日お伝えした、NichePhone-S。小さい。とにかく小さい。iPhone の SIM をこいつに挿して、便利に使っています。(本当は契約もちゃんとガラケーの契約に変えるべきなんですけれど、ある事情で変えられないでいます。)
その記事のコメントで、morya さんが色々教えてくださいました。morya さん、ありがとうございます。

morya さんが、「登録件数は約500件です。  ←約ってどういうこと?(笑)」と書いていらっしゃいましたが、これはおそらく、アドレス帳を登録するためのメモリ容量が決まっているんだと思います。例えば 16384バイト(2の14乗)、とか。で、 名前を漢字10文字(20バイト)+電話番号(12バイト)と仮定すると、1件登録するのに必要な容量は32バイトで、16384 ÷ 32 = 512 で、約500件、というところじゃないでしょうかね。さらに、長い名前をたくさん登録したら、1件あたりの容量が多くなって、500件も入れられない、というような感じなのではないでしょうか。想像ですけれど。

さて、この NichePhone-S、私は SOFTBANK の SIM を持っていますので、こいつを入れて使っています。通話はばっちり。アドレス帳が iPhone から直接移行できないのは不便でしょうがないんですが、これはまぁ仕方ないかな、と。

ただ、ひとつだけやっかいなことがあるんです。SMS、いわゆるショートメールが受信できないんです。送信はできるし、ちゃんと相手に届きます。でも NichePhone-S 宛に送られた SMS を受け取ることができないんですよ。あれこれ試してみたんですけれど、どうしても受信できないんです。そうしたら、morya さんが教えてくださった http://futuremodel.co.jp/product_list/Niche_Phone-FAQ.html に、こんなこと(↓)が載っていました。えー!きいてないよー。NichePhone on SOFTBANK.jpg

MAKUAKEでは、「※Niche Phone-Sが対応しているのは、NTTドコモ、ソフトバンクの3G/BAND1と呼ばれる帯域です。」とか「SMS 〇」とか書いてあったので、完全に「SOFTBANK の SIM でもデータ通信ができる」と思い込んでおりました。

あるいは、Q&A に「15.SMSはできますか。→SMS契約をしているSIMカードならできます。」というのが書いてありました。iPhone の SIMカードは、「SMS契約をしているSIMカード」にはあたらないんでしょうか。もしかして、いわゆるガラケーのためのSIMカードと、Androidスマホや iPhone の SIMカードは、違うものなのでしょうか(ハードウェア/ソフトウェア的に)。

どなたか、iPhone から NichePhone-S に乗り換えた人、いません?そんな人いないか・・・

Comment(2)

コメント

morya

おぉぉ私の名前がブログに載ってしまっている(笑)
お役に立てて光栄です。
約500件の話は多分そうなんでしょう(笑)
空きメモリに余裕が無いからそんな仕様なんでしょうね。

ついでに今回の件も調べてみました。
ITメディアさんの去年の記事にビギナー向けの当たり障りの無い回答がありました。
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1607/11/news115.html
SBのスマホ用のSIMは、サイズ別以外にスマホの種類や契約の種類などで色々と分かれていて、公式には別のスマホには使えませんと言いたいようです。
ドコモはサイズさえ合えばiPhoneとAndroidで共通のSIMのようですが、SBはそうしたくないようです。
では、ネットにあるAPN設定とかを入れて変更して使う分にはどうかというと、これはもう自己責任でお願いします。ということですね。

なので、現状では谷さんのようなケースでは以下4つの可能性が発生しますが、どれが発生するかはやってみないとわからないということです。
(実際にはメーカーがテストしてサイトに情報を載せていたのですが・・・)
①全くつながらない
②音声通話だけ可能、SMSとデータ通信不可
③音声通話とSMSが可能、データ通信不可
④音声通話、SMS、データ通信全て可能
そして、ここからが重要ですが、②~④のどれかが出来たとしても、SBがそれをずっと許可するかは分からないということです。

一部サイトでは、真偽不明ですが去年の2月に、SBのiPhone用SIMをAndroidフリースマホで使用できていたのが急に通信できなくなったことがあるようで、SBがIMEI認証の制限をかけて通信を不可能にしたのでは?という話があったようです。(あくまで噂ですが、SBだけに妙に信憑性が・・・)

まぁあまりSBには期待しないほうがいいのではないかと思います。

あとMAKUAKEのサイトの表記は、あくまでドコモとSBのバンド1の周波数と通信方式に「技術的に」対応しているという話で、キャリア側での対応や制限は知ったこっちゃないので、あの情報だけでSBでもSMSの通信が出来ると決め付けてはいけません。
メーカーの試験ではNGだったため、メーカーサイトではデータ通信がNGとなっているわけですので、こちらの情報を先に確認するべきだったかと。

コメントを投稿する