人材育成の現場で見聞きしたあれやこれやを徒然なるままに。

【お知らせ】「イマドキの新入社員をどのように戦力化するか?」セミナー

»

暑いですねぇ。でも、つくつくぼうしが鳴いてました。もう秋はひたひたと近づいています。日も短くなりましたしね。

さて、ちょっとお知らせです。

「イマドキの新入社員」をどう育成するか、というのが、秋以降の一つの関心事になってくることかと思います。2018年入社のです。

採用は採用担当が。
内定者フォローは人事担当が。
新入社員研修は人材開発担当が。
OJTは事業部の育成担当が。

・・・と、同じ人をケアしていくのに、担当が細分化されている企業も多いかもしれませんが、新入社員にしてみたら、「私は一人で、私が向かう先もどこか一点」なはず。

じゃあ、点ではなく、流れで考えてみましょうよ、といったセミナーを開催します。

内定者の時点で、内定辞退を起こさず、また入社してから、リアリティショックを受けて早期離職につながらないようにするにはどうしたらいいのだろう?

とか、

イマドキの新入社員(まじめで優秀)に対して、新入社員導入研修では、どんなアプローチを取ればよいのだろう?

とか、

配属先でのOJTというのは、何に配慮すればよいのだろう?

とか、

最近では、OJT制度だけではなくて、メンター制度といって斜めの関係の先輩がケアするという仕組みも導入している企業が増えつつあるけど、じゃあ、それはどういうものなの?

とか、

そんなことを扱います。

参加される方は、人事部や人材開発部の方が中心ですので、他社の取組みも聴きたいはず。

講師がただ講演するのではなく、参加者同士の対話の時間、情報交換のセッションも設けています。

東京、名古屋、大阪の三都市で開催です。

詳しくは、以下のサイトをご覧くださいませ。(すべて、開催時間帯が異なります。ご注意くださいませ)

東京会場 : 2017年9月19日(火) 14:00-17:00
専用サイトは、コチラ

大阪会場: 2017年10月10日(火) 12:00-15:00
専用サイトは、コチラ

名古屋会場: 2017年10月11日(水) 13:00-16:00
専用サイトは、コチラ

※参加費用は無料です

※お食事はつきません


私は、東京会場のみ担当します。大阪、名古屋会場は、同僚の都川信和が担当です。

『【対人力】の高め方』共著者の都川です。

よろしくお願いいたします。

======================================

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する