人材育成の現場で見聞きしたあれやこれやを徒然なるままに。

「育休詐欺」という表現に違和感ありあり。

»

民主党議員が国会で「あれは、育休詐欺だ」と詰め寄ったとかなんとか。

「育休詐欺」という語感から、何を想像するだろう。

私のイメージは、こうだ。

「育休取らせろ!と言い続け、ようやくゲットした育休。しかし、育休取った当人は、育児に関与せず、休業中に、パチンコなどして遊んでいる」

・・・これはら、育休詐欺、と言われても仕方あるまい。

今回の議員の騒動は、別に「詐欺」ではないだろう。一体、何をどう「詐欺」したというのか。


民主党の議員も、鬼の首を取ったように張り切っているけれど、
もうちょっとセンスのいい攻め方をしたらどうなんだろう。


Comment(1)

コメント

tron

あの人たちの目的は現政権のイメージダウンだけなので、センスのいい攻め方なんてできないでしょう。
本当に日本の現状を憂うならば、国会の場で不倫がどうのとか言っている場合じゃないはずなので。

彼らは民主党のイメージが悪いという自覚があるにも関わらず、なぜそういう事態になってしまったのか、どうすれば抜け出せるのかの自己分析が出来なさすぎです。
自分たちのイメージが悪いから、相手もイメージダウンさせればいいという、表面しか見えてないんでしょうね。

コメントを投稿する