人材育成の現場で見聞きしたあれやこれやを徒然なるままに。

最近、「犬食い」が気になって気になって仕方ない中、はやり「それはいかん」とはっきり書いてある食育の本を読んだ

»

数年前から気になりだしたことがあります。

レストランで、居酒屋で、見知らぬ人が・・・あるいは、TVの中の有名人が食事をするとき、お箸を持つ手ではないほうの手をテーブルの下におろしている人が、とても増えた。

ある時は、おしゃれな和食やさんで一人ランチしていたら、隣に、とても素敵な恰好をした女性陣(見知らぬ方です)が座っていて、その中の一人が片手でお箸を持ち、片方は膝の上に手を置いている。

お茶碗をテーブルに置いたまま。

先日出張先のホテルで朝食をとっていたら、やはり、隣の女性が片手をひざに手を置いたまま、味噌汁のわかめをすくい上げていました。

とにかくやたらと目にするのです。これ、「犬食い」というそうですね。気になる方がいらっしゃるのか、ネットでも「どう思いますか?」という相談があり、それに対して、「それは品がない」「動物と同じ食べ方だ」と批判的なコメントがだだーっと並んでいました。

家庭のしつけの問題ではあると思うのですが、私が見かけるのは、どこでも大の大人。手がテーブルの下に降りているケースは男女問わずです。

だいたい、テーブルにお椀を置いたままで、わかめをずるずるって、食べにくいはず。そもそも和食は、器を持ち上げて食する文化です。

テーブルに置いたままでいただくのは、見た目としても美しくない。

・・・・なんてことを、ずーっと考えていたら、やはり、「ダメだよ」と書いている方がいらっしゃいました。

服部先生です。食育についても熱心に活動なさっていて、著書も多い。

私が最近読んだのは、『なぜ、好きなものだけ食べてはいけないの?』です。漢字にはルビがついていて、平易な表現で書かれていますが、大人が読んでもとても勉強になります。

お菓子でお腹を満たしてはだめ。とか、子どものうちからダイエットなんかしちゃだめよ。お箸のマナーも、食べ物を大事にすることもあらゆる角度から書いてあります。そこに「犬食いはダメ」ときちんと書かれていました。

お父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃんなど周囲の大人が子どもが小っちゃい時から口うるさく言って、それでようやく習慣づくのでしょうか。

オトナになると、周囲は眉をひそめつつ、注意はそうそうしてくれないものです。知らないまま、ずっと犬食いしてしまうこともあるのかも知れません。

そういえば、数か月前に素敵なしつらえの和食やさんで、カウンターに通されたら、先に座っていたシャネルスーツ風のお召し物のシニアな女性が、並ぶ小鉢を全部箸で引き寄せているのが目に入り、卒倒しそうになりました。 服装や見た目と食事のマナーは、必ずしも一致しないのだなあ、と思った次第。

この本、お奨めです。私は、ジムのトレーナーに紹介されて読みました。勉強になりますよ。

Comment(6)

コメント

newtama

こんにちは。ちなみに、お椀を持ち上げるのは日本以外ににはほとんどないそうで、中国や韓国では腕はテーブルにおいたままいただくのが適切なマナーと伺っております。田中さんはご存知と思いますが、念のためコメントさせていただきます。

TanakaJunko

newtamaさん:そうらしいですね。ただし、その場合でも両手をテーブルの上に出しているものではないのでしょうか? たとえば、片手は腿の間に挟むってことはないような・・・。片手しか出してはいけない国というのもあるかも、ですが。

kanap

田中さんこんにちは。この記事を朝読んで、仕事帰りに紀伊国屋によって即買いしました。
恥ずかしながら我が家の娘たちも決して食事のマナーが良いとは言えず・・・気が付いたら言うようにしているのですが、せっかく美味しく食べているところにしょっちゅう言うのもどうなの?でも家族が言わなくてどうする? といつも食事中自問自答しています(苦笑)。
第三者が書いた本のほうが効果あるかも?と期待をこめて、さりげなく自室の本棚に置いてます。(娘たちは本を読みたくなると私の本棚をあさるので)良い本をご紹介いただきありがとうございました。

TanakaJunko

kanapさん、おお、さっそく買ってくださって、うれしい(私の本ではないけれど、それでもうれしい!)です。 子どもは親の注意を嫌がるものですが、大人になったとき、「ああ、生活するために必要なことを口うるさく言われてよかったな」と感謝すると思います。私もそうでしたからー。大人になると周囲が顔をひそめるだけで注意してくれませんものね。 また感想をお聞かせくださいませ。(大人が読んでも勉強になります!)

あとり

「犬食い」は、器を持たないだけではなく、器の上に突っ伏すような姿勢(置いたままの食器に口を寄せる)を含むものだと思ってました。(それなら多くの文化圏で行儀が悪い印象を持たれそう)
日本でも洋食などでは自然と食器を持ちませんよね。
単に大きくて重いものが多いからでしょうけれど、食器を持ち上げないのは、家庭の食器の洋風化もあるのかなという気がします。
とはいえ自分もお茶碗/お椀は持つけれど、小皿、小鉢あたりになるとちょっと微妙になってくる気が…。

TanakaJunko

あとりさん、コメントありがとうございます。どうも私の書き方が悪かったせいか「お茶碗(器)を持つかどうか」にフォーカスがあたってしまったようです。そのことよりも、気になるのは、片手を机の下におろしていることなのですが、つまり、「片手食事」というのは、マナー上OK何だろうか? 和食はもとより、洋食でもお行儀悪いのではないか、という点を伝えたかったのです。大変失礼しました。(和食はキホン的に器を持つ食事法だと読んだことはあります。さんま皿などは別でしょうけれど)

コメントを投稿する