「しごと」をもっと楽しくしたい!

自分の仕事に自信がもてないとき、どうする?

»

こんにちは、しごとのみらいの竹内義晴です。

なんでも「自分ごと」にしたら仕事が楽しいと感じるようになったのコメント欄に、栗田さんより、

自分の仕事に自信がもてないときは、どうしてらっしゃいましたか?

というご質問をいただきました。

仕事に自信をもてないとき、どうしていたか......。確かに、仕事に自信がもてないときってありますよね。

「仕事に自信がもてないとき」という意味では、ボクには今も、自信がもてないときがあります。というより、日常茶飯事です。過去に経験がない仕事では、特に。それが普通なのではないでしょうか。

その中で、どうしているか......いくつかあるような気がします。

一つは、「がんばった、過去の自分を振り返る」こと。例えば、コメントをいただいた記事にも書いたように、ボクには、人生の暗黒期がありました。あの時代のことを改めて振り返ると、「あのときは、よくやったよなー」と思います。

仕事以外のことでもいいと思うんですよね。例えば「部活をがんばった」とか、「受験をがんばった」とか、「恋人に気に入られようと努力した」とか。

このように、「がんばった、過去の自分を振り返る」と、励みになります。

もう一つは、「今、できることを、とりあえずやる」こと。自信って、「持つ」というよりも、「わいてくる」ものだと思っています。最初は自信がなくても、何度か経験すると、そのうちできるようになって、「これならいけそうだな」と思えるようになる......。

それならば、自信があるかないかを問うよりも、とりあえず、今、できることを、やることにしています。

あと、話は少しずれてしまうかもしれませんが、「自信がない」というのが、「他人と比較して」起きる場合もあるかなーと思います。「周りはみんなできている。それに比べて自分は......」のように。

その場合は、「他人と比べるのをやめる」というのも、一つかなと思います。まぁ、そうは言っても比べてしまいますけどね。でも、比べる対象がなければ、自信はなくならないはず。

仕事に自信がもてないのは、誰しもが経験することだと思います。それ自体は悪いことではないと思うんですよね。だからといって、そこにいるままでは何も変わらないので、まずは、過去のがんばった自分を振り返ること。そして、今、できることをやること。そうすれば、できることが増えていって、自信がわいてくるのではないかなーと思います。

Comment(2)

コメント

粟田

拝見しました。
1コメントに、しっかりご回答くださってありがとうございます。
ドン臭くて、何をやっても失敗ばかりだったので、仕事に対して前向きになれなくなっておりました。
自分の今やっていることを、(失敗すること前提ではありますが……)とりあえずやっていってみようと思います。
ありがとうございました(´ー`)

コメントを投稿する