「しごと」をもっと楽しくしたい!

現代人には「肉体的充足感」が必要なのかもしれない

»

こんにちは、しごとのみらいの竹内義晴です。

あたまとこころがザワザワすることがあった。こういうときは、畑仕事に限る。

今週末、そば刈りをするのだけれど、週末で終わるか不安なのと、やるべきことがきちんとできるかの確認も含めて、そばを刈ることにした。

夏にまいたそばの種は、その後、白い花を咲かせ、今はこんなそばの実になっている(成長過程はここを参照)。

14581375_1283852598292456_6985193048043134170_n

右手には稲刈り鎌、左手にはそば。あたまとこころがザワザワした原因にブツブツと文句(笑)を言いながら、淡々と刈る。ふつうの鎌とちがって、稲刈り鎌はのこぎり状のギザギザがついている。

P_20161020_113150

作業風景は、こんな感じ。

P_20161020_112226

単調な作業に没頭したら、あたまの中がからっぽになり、幾分か整理できた。程よい肉体的な疲れも心地よい。

そういえば、デスクワークだと、こういった「肉体的充足感」を味わうことがないなぁ。淡々とこなす農作業は、デスクワークで味わう充実感とはちょっと違うのよね。

やっている途中はなかなか面倒なのだけれども、「よし、あそこまでやるぞ!」と決めて、淡々と取り組む。で、作業を終えると「あー、やったなー。やりきったなー」という達成感や充実感がある。

そば刈りは2日間予定していたのだけれども、申し込みが日曜日に集中したので、土曜日は一人で準備する予定。日曜日の天気がやや不安な感じなのだけれど、晴れるといいなー。決まりごとは特にないので、もし、興味があれば遊びにきてください。

今日もお読みいただきありがとうございます。現代人には、体を動かしたときに、土に触れたときに感じる「肉体的充足感」が必要なのかもね。

Comment(1)

コメント

ネットが原因だ。只で誰でも書けて言えるが言った所で変わんないし今の人々は何もしなさ過ぎるのだ。情報と言えばスマホだけで動かない上に運動不足にもなるし、情報、知識だけのやり取りだけだからね。人は何かをして経験、体験する事をしなくなった。だから行動力も無く向上心、達成感も無いのだ。現代人は便利の弊害だ。知識や情報方よりも大事な事があるのに気付かな過ぎるのだ。

コメントを投稿する