「しごと」をもっと楽しくしたい!

久しぶりに「腕時計をしたい!」と思ったこと、ありますか?

»

こんにちは、しごとのみらいの竹内義晴です。

ボクは今、なぜか「腕時計をしたい!」衝動に駆られています。

腕時計をしなくなったのは1996年ごろではなかったかと思います。その、最も大きな理由は携帯電話を持つようになったから。また、当時は自動車会社で働いていました。車をいじっていると時計に傷がついてしまうのですよね。そんな理由もあって、腕時計をしなくなりました。そうか~、20年も経つんだなぁ。

もちろん今も、時間を確認するだけなら携帯電話でことは足ります。それでもなぜか、腕時計をしたい。

一つのきっかけとしては、大掃除をしているときに昔していた時計を見つけたというのがあります。でも、それなら過去にもありました。なので、直接的な理由ではないような気がします。

新しい時計は全く欲しくありません。それよりも、手元にある古い時計(しかも、いわゆる「高級時計」でもない(笑))をしたいのですから不思議です。

で、手元にあるのは3つです。

IMGP1722.JPG

一番左は高校生になった1985年に親から買ってもらったやつ。調べてみたら、アルバ・クエストというやつみたい。真ん中は1989年に買ったアクアラングのダイバーズウォッチ。当時、ダイビングにはまっていたのでね。右は、スウォッチのアイロニーというやつで、1997年ごろのものではないかと思います。

電池とベルト、自分で変えようかとも思いましたが、一番古いものは30年も経っています。特にダイバーズウォッチは防水のパッキンが入っていると思われ、その辺も含めて、一度時計屋さんにみてもらったほうがいいかな?と思っています。動けばいいけど。

う~ん、それにしても、なんでこんなに「時計をしたい!」のだろう?自分でも不思議。「おしゃれをしたい」「できるビジネスマンに見られたい」とか、そういうんじゃないんです(っていうか、おしゃれなら別の時計のほうがいいでしょう)。ノスタルジックな気分を味わいたいのでしょうか?う~ん、それも何か違うような気がする。ボクの中の「時間に対する何か」が関係しているのかもしれません。まぁ、理由なんてないけど、してみたいのだからしたほうがいいよねってことで。

しばらく腕時計をしていなかったみなさん、久しぶりに、「腕時計をしたい!」と思ったこと、ありますか?

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する