コンテクスト(文脈)を創造が新しいビジネスの価値創造につながります。色んな角度から「コンテクストクリエーション」をみてみましょう

中西 崇文

中西 崇文

国際大学GLOCOM 主任研究員/准教授。博士(工学)。

プロフィール

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM) 主任研究員/准教授。博士(工学)。
著書は「スマートデータ・イノベーション」(翔泳社)「シンギュラリティは怖くない:ちょっと落ちついて人工知能について考えよう 」(草思社)など。
1978年12月28日生まれ、三重県伊勢市出身。博士(工学)。専門は、ビッグデータ相関分析、統合データベース、感性情報処理、ソーシャルメディア分析。知的財産管理に関する諸問題にも造詣を持つ。
趣味は楽曲制作、ピアノ演奏。ララバイブラザーズのピアノララバイとして、「三枚目のダイアローグ」(GOK RECORD)など、これまで3枚のアルバムCDリリースがある。

略 歴

2006年(平成18年)4月,独立行政法人 情報通信研究機構 研究員
2013年(平成25年)10月,独立行政法人 情報通信研究機構 研究推進員(主任)
2014年(平成26年)4月,国際大学GLOCOM 准教授・主任研究員