USTREAMを中心にした企業のソーシャルメディアの最新事例をご紹介

B2Bカンパニー ACCESSのチャレンジ。アンドロイドアプリ「CosmoSia」

»

携帯電話のネットブラウザーで一世を風靡したACCESSがB2Bの領域だけでなく、B2Cにも進出し始めています。スマホユーザーの爆発的拡大、新たなユーザーの出現にアプリの老舗のACCESSも対応し始めているのが面白いと思い、簡単に紹介します。(内容は、先日行われたリリースイベントでの情報を元にしています。)
20120904_103557
NetFront CommunicatorというAndroid向けのアプリのネーミング「CosmoSia」に変更したことを昨日9月3日に発表しています。同時にロゴもメーラーを意識したかわいいデザインに一新しています。このロゴは個人的に結構気にいっています。
20120904_103032
「CosmoSia」はメールの複数アカウント管理やデコレーションメールに対応したAndroid向けメーラーアプリです。HTML5とCSS3を駆使してアクティブなデコメールを作成・送信することができるのが一つ目の売りで、これはガラケー世代の女性に相当受けそうです。女性にとって気になる絵文字も600点以上がデコレーション絵文字としてプリセットされているとのことです。また、Flashを使っていないのでAndroidはもちろん、iPhoneにデコメールが送信されてもきちんと表示されます。
当然、PCでの閲覧も可能です。
20120904_104019

「CosmoSia」はオルタナブログ読者の方のようなビジネスマンにも使えるメーラーです。GmailやYahoo!メールなど普段使いのPCメールもスマートフォン上で軽快・快適に使うことができます。また、複数のメールアドレスをひとつのアプリで便利に利用できるマルチアカウント機能などは、ビジネスマンにとっては嬉しい機能です。背景やメールフォルダアイコンなどのユーザーインターフェースを好みに合わせてカスタマイズ できる着せ替え機能などもあり、これは使っていて楽しくなりそうですね。

この「CosmoSia」には有料版もあります。210円でアプリの利用制限を解除でき、5件のメールアドレスが利用できるようになります。さらに通常版で表示される広告は、315円で表示を停止できるそうです。    

Androidアプリにメーラーと言う古くて新しいジャンルを切り開く事ができるかかが
「CosmoSia」の課題ですが、auのスマートフォン向けポータル「auスマートパス」向けに早速採用されたとのことです。「auスマートパス」には「CosmoSiaプレミアム」という有料版が展開されます。
(※「auスマートパス」の利用料は月額390円。     ) 

「CosmoSia」のユーザーが拡大すれば、スマホメールのプラットフォームとなりうる可能性もあります。会員が増加すれば、キャラクターのテンプレート販売などのB2Cのビジネスモデルなど新たな可能性も開けます。「CosmoSia」の動きを今後も注意深く見ていきたいと思います。

ソーシャルおじさんのFacebookページはこちらから

ソーシャルおじさんの個人ブログはこちらから

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する