元Web編集者が、気になったイベントや話題を気まぐれで更新していきます。

最新Androidに触れられる「GALAXY X'MAS CAFE」に行ってきました

»
ga01.jpg
 サムスン電子が12月5日~25日の期間限定でオープンしている「GALAXY X'MAS CAFE」。Android端末「GALAXY」シリーズの実機や関連グッズに触れられるとのことで、先日、ちょうど開催場所の六本木ヒルズに行った機会に少しのぞいてきました。

 GALAXY X'MAS CAFEは、六本木ヒルズ森タワー2Fのカフェスペース内で開催しています。CAFEという名前の通り、喫茶店の中にGALAXYの展示コーナーが付いているという感じでした。平日だったからか、お客さんは私を含めて10人ほど。案内をしていた方に聞いたところ「土日はかなり混み合っていますよ~」とのこと。

ga15.jpg

 営業時間は11時~23時(GALAXYタッチ&トライコーナーは12時~22時)。入場は無料。喫茶店の飲食代は別にかかります。

 ちなみに仕事以外で六本木ヒルズに行くことがない私は、2Fのカフェスペースがどこだか分からず少し迷いました。ただ、場所が近づくと何となくそれっぽい雰囲気になっているので近づいていることが分かり助かりました。

ga02.jpg

 森タワーのカフェスペース周辺は、GALAXY X'MAS CAFEのポップであふれています。

ga03.jpg
 店内に入ると、まず目に入るのがGALAXYシリーズの展示です。(下の写真左上から時計周りで)11月24日に発売したLTE対応のスマートフォン「GALAXY S II LTE」、6月23日に発売した「GALAXY S II」、12月10日に発売したタブレット「GALAXY Tab 7.0 Plus」、12月2日に発売したAndroid 4.0を搭載のスマートフォン「GALAXY Nexus」、そして10月15日に発売したタブレット「GALAXY Tab 10.1 LTE」が置いてありました。

ga07.jpg

ga05.jpg
 この5つの端末が1セットで展示コーナーに幾つか設置されていて、実際に触ってみたり案内役の方に使い方などを聞くことができました。一通り触らせてもらった感想としては、GALAXY Nexusの操作ボタンが少し難しかったです。というのも、普段GALAXY S IIを使用しているので、GALAXY Nexusの操作ボタンが「戻る」「ホーム」「起動アプリ一覧」の順に並んでいるのが慣れなかったのです(GALAXY S IIの操作ボタンは「メニュー」「ホーム」「戻る」の順なので、うっかり左右逆に押してしまいました)。

 展示コーナーを奥に進むとGalaxyシリーズ向けの各種アクセサリーがあり、さらにその先に行くとGalaxyで動くAndroidロボット「HUGちゃん」がお出迎えしてくれます。

ga20.jpg  HUGちゃんは、Galaxyで動くロボットで、GALAXY Tab 10.1 LTEが顔、GALAXY S II LTEがCPUの役割を果たしています。GALAXY S II LTEに表示されているスタートボタンを押すと両手でハグをするなど、指定の動作をしてくれます(登録をすれば自分の名前を呼びながらハグしてくれる機能なども)。

ga16.jpg
ga17.jpg
ga14.jpg
 ハグの他には、歌に合わせてダンスをしたり事前に登録したセリフを言ったり――私が行った時には60個くらいのパターンがありましたが、GALAXY X'MAS CAFEオープン中にはさらに多くのバリエーションを揃えていく予定のようです。

ga04.jpg
 帰り際、せっかくなので喫茶店にも寄ってみました。ちなみに、Galaxyユーザーであればコーヒーの無料サービスが付きます。さらに、展示コーナーや各テーブルに置いているGALAXY Tab 7.0 Plusでルーレットをして当たると、デザートなどがもらえるプレゼントも(1人3回まで挑戦できます)。私は3回目に当たったマカロンを頂いて、帰ってきました。

ga11.jpg
 サムスン電子は、今回のGALAXY X'MAS CAFEの前にも2011年6月同じく期間限定でGALAXY CAFEをオープンしていました。今後もおそらく新製品発表などのタイミングで開催してくれるのでは? と期待しています。今回の開催は12月25日まで。興味のある方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する