組織、マネジメントの理論とその実践を、スポーツ・学校を通して考える。

歴史に学ぶ

»

「歴史に学ぶ」・・・もっと歴史を学ぶべきだった。

歴史小説を読んでいたらよかった。

自分が読んだ歴史小説と言えば、高校生の時に読んだ『竜馬がゆく』

この小説については、学校のビブリオバトルで紹介したほど感動した。

それ以来、歴史小説というものをあまり読んでこなかった。

この歳になると、歴史という過去から今までの時代の流れやその変化を知りつつ

未来を見据えていくことの大切さを感じる。

今からでも遅くない。コツコツ読み始めよう。

歴史という教養は必要だ。

Comment(2)

コメント

待ったく同感です。「竜馬伝」・「壬生義士伝」読みたいです。

コメントを投稿する