組織、マネジメントの理論とその実践を、スポーツ・学校を通して考える。

危機管理と歯医者

»

数年前から歯医者には月1回のペースで通っている。

「今度は二カ月後で・・・」と言われても「来月お願いします」と予約を入れる

それまでは、痛くなってから、何かトラブルが起きてから、の通院・・・事故が起きてからの後処理のようなもの

危機管理の観点からすると、事故が発生してから慌てて対処するという「全くダメ」な状態 

予想される危機は未然に防ぐもの・・・それは健康も同じ

悪くなってからの治療は、治療する方も大変

そう思ってから始めた月一の歯医者通い

月一回の定期検診は短い時間で終わるので、お互いにとってOK

危機管理を学び始めてから、歯医者への通い方がわかった。

歯医者通いは大事なことを教えてくれる。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する