組織、マネジメントの理論とその実践を、スポーツ・学校を通して考える。

信は力なり〜4

»

リーチマイケル選手の出身校 札幌山の手高校

ラグビー部の監督は佐藤幹夫先生 初めての赴任地で一緒だった 

練習後は近くの温泉までよく一緒にいった

山の手高校でラグビー部を創り15年連続で花園に出場 尊敬すべき素晴らしい指導者だ

ラグビーの練習試合でよく自校に来てくれていた

その時、まだ線は細いがひたむきなプレーをする少年がいた 彼のプレーは人目を引いた それがリーチマイケル君

見ず知らずの人にも笑顔で挨拶できる少年だった

彼は尊敬する人として佐藤幹夫先生の名前を挙げている

そこには素晴らしい出会いがあったに違いない

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する