中・小規模企業のIT活用と地域活性化に関する情報を発信していきます。

日本型ビジネスモデルの探求

»

中小企業支援、商店街支援、地域活性化支援等おこなってきて
  どうしても探求して具現化したいことが出て来ました。

それは日本型ビジネスモデルです。

一般的な経営戦略はアメリカ軍事戦略から派生しています。
  競争原理で収益を確保するかという形です。

小さい企業を支援していると
  小さい規模で競争しても意味がないのです。

石川県の旅館加賀屋では、地域にお金を落とすように
  共存共益な形を模索したことで
  加賀屋も含め、街全体が活性化したという話があります。

「共存共益」は、競争原理から相反する形であり
  まさに日本人的な感覚です。

日本人は、歴史を遡ると倭人という民族です。
  農耕民族なので、コミュニティを大事にしてきました。

一方、アメリカは狩猟民族なので
  自分の肉を得るために戦って来ました。

経営戦略を否定する分けではなく
  日本人に適したもう一つの経営戦略があると思うのです。

きっと地域の小さな企業にとって
  最適な形があるとかと思います。

日本型ビジネスモデルを、少しずつ紐解いていきたいと思います。

そしていつか実践したいと考えています。

湘南アイティケアFacebookページこちら

中小企業のWeb活用支援 湘南アイティケア(神奈川県藤沢市)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する