オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

高知での創立19周年記念パーティー

»

おはようございます。

早朝は土砂降りの雨。9.0℃ 987hPa @5.15am。

===ほぼ毎朝エッセー===

先週の金曜日は皆さん、朝一からニコニコニヤニヤ。なんだかいいことがありそうな様子でした。そういう自分もなんだかワクワク。

そう。午後をお休みにして皆で高知までひとっ飛び。高知ではバス2台に分かれ、昨年に開所した高知テクニカルセンターを皆に見てもらいます。高知メンバーも喜々とした表情で同じワクワク感あり。受け入れる側にも非日常感があります。

オフィス見学が終わり再びバスでパーティー会場へ移動。会場は城西館という高知の明治7年創業の有名老舗旅館。そこで創立19周年記念パーティーを行ったのです。

東京と大阪から80人を超える人達が参加できました。大阪メンバーが全員飛行機に乗り遅れたり、羽田のターミナルを間違って大幅に遅れる輩が現れたり、若干のトラブルはありましたが総じて順調に集まれました。

高知でのメンバー、さらには、お世話になった県や市や高知進出先輩企業の関係者なども入りパーティーは100人規模でした。e-Janメンバーは、オフィス見学にしろパーティーにしろ、何でも積極的にパワフルに楽しむ姿勢があります。いいことですね。

ワラで焼く実演つきのカツオのたたきに美味しい高知のお酒。独特の飲み方を高知県の方々にご指導いただきながら飲みます。パーティーが大いに盛り上がったのは言うまでありません。

PANA7125.JPG

土日はバスツアーもありながらの、基本的には自由行動。高知という、普段はあまりいけない場所を楽しめたと思います。

==

たかが19周年、されど19周年。だから記憶に残るイベントにしたい。突然の高知オーダーに無理もあったと思います。それでも、短期間に上手に企画してくれた社内外の関係者に大感謝です。

そう。19年間はそういう社内外の人たちの協力の日々の積み重ねです。自分だけ、自分たちだけでは決してできなかったことです。大きな社会の力をもらいながら、助けられながら迎えられています。

そして、その力がもらえているのは、社会が自分たちの事業や貢献に期待してくれているからです。その力が徐々に大きくなっています。自分たちはその期待に応えるべく日々の仕事を高度化させていく。それが会社の成長というものなのかもしれません。

「会社のサイズは市場が決める」とは、こういうことなのですね。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する