ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

いつまでも仕事をより楽しくするためには?

»

おはようございます。

台風一過。関東地方はだいぶ遠かったですがだいぶ風が強かったですね。秋雨前線の雨が残っています。

===ほぼ毎朝エッセー===

つくづく思うのですが、仕事というのはありがたいです。

仕事を通じて自分を伸ばすことができるだけでなく、仕事仲間との関係、製品やサービスを通じての社会貢献、さらには給与や休日もあって、納税義務までもまっとうできます。

仕事はうまく行けば楽しいです。

ところが面白いものです。次第に普通にうまく行くだけでは満足しなくなるのですね。次はよりよくしたい。より高度なチャレンジもしたくなります。その結果仕事はより難しくなる。難しくなれば、失敗する可能性も高くなる。それでもチャレンジしてしまう。

そう思うと、自分の成長に合わせて仕事も変わってくるわけです。

目の前のことが上手にできるという段階もあれば、人と強調して自分だけではできないことを達成するという段階もあります。さらには、人に高度な仕事をやってもらうという段階もあります。そして、組織やチームで高度な仕事を実施できる段階を通じて、果ては、会社が上手に機能し利益を出し続ける段階もあります。

では、次の段階は何でしょう。

私にとっては、会社のレベルアップにあると考えます。会社のレベルというのはどういう風に上がっていくのでしょうか。いまそれを考えるとワクワクして止まりません。

どうやら、どの段階でもワクワクするところに、成長のヒントがあるのですね。

つまり、個人に立ち返ると、仕事にワクワクする要素を加えていけばいいのです。そうすれば、自分のレベルアップにもつながりますし、それが合わさった状態だと、ものすごいパワーにつながります。そういった元気さが、仕事を通じて得られるのだからありがたいことですよね!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する