ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

六つ子の新型ルンバに刷新。名前をつけてオフィスで稼働開始!

»

おはようございます。

1008hPa 5.5℃ @5.14am。冷え込んでいます。

===ほぼ毎朝エッセー===

新年度なので気分一新。ロボット掃除機のルンバを入れ替えしました。

e-Janでは執務室の掃除は社内メンバーで行っています。セキュリティ上、社外の人が勤務時間外に入ることを憂慮しているからです。そのため、お掃除当番というものがあるのですが、床掃除はロボット掃除機です。

ITメディアに「"ルンバブル"なオフィスを作ったガジェット大好き社長の経済学」と、取材していただいたこともありますが、従来のロボット掃除機稼働体制はこのような形でした。

・月曜日と木曜日に私が6時前の早朝出社をする。
・3台のルンバと3台のルーロ(パナソニック)を社内適所に配置し稼働させる。
・皆の出勤前までに掃除はだいたい終わっている。
・お亡くなりになっているお掃除ロボットたちを見つけてくれた人が回収。
・回収後、充電のためにドッキングステーションに戻しておいてくれる。
・火曜日と金曜日の掃除当番がお掃除ロボットの中のゴミを回収して捨てる。

これで、新事務所に移ってからの4年間やっていました。ロボット掃除機の方が人のお掃除より丁寧かつゆっくりやるので、オフィスの汚れは比較的軽度で済んでいます。

ところが、この体制には問題がありました。

例えば私が休暇をいただいたり海外出張をしたりすると、このルーチンが崩れるのです。早朝出勤の人に稼働をお願いしたこともありますが、如何にも属人的なオペレーションです。仕事は属人化させてはいけないです。

そこで、ルンバの自動稼働スケジュール機能を使って、深夜、誰もいないところで稼働させることにしてみたのです。見回りの人を驚かせてはいけないので、ビルの管理者にも通達済みです。以前のオフィスでは防犯モーションセンサーが検知してしまうために、自動稼働はあきらめていましたが、ここでは問題が無いようです。

先週の金曜日、久々にまとまった時間が取れたので、ルンバの設定をしました。今回は機種を統一し、891というモデルを6台購入してあります。さて、箱を空けます。お掃除ロボットを新しするのは数年ぶり。久々の感覚です。ロボット掃除機を箱から出してみてみると、従来あったボタン類がありません。稼働スケジュールとかを設定するボタンたちです。

IMG_0137.jpg

「しまったなぁ。まさかスケジューリングができない機種を買ってしまったとは...」。

一瞬、大きなミスをしてしまったのかと、気の弱い私は冷や汗をかきました。でも、気を取り直してスケジュール機能について何か記載がないかとマニュアルを見ます。ところが、きちっとした説明はありません。

一か所に操作専用の「iRobot HOME」というアプリがGoogle PlayかApp Storeから入手できると。「あ、ボタンが省かれたのはスマホからの操作を前提にすべて動かすからかな?」と、思い直して、早速ダウンロードをしてみました。

どうやら、スマホとルンバを同一無線LAN配下に置くと、スマホから稼働スケジュール設定をしたり、稼働のログが見えるようなのです。さらにルンバそれぞれに名前も付けられる。この手の設定は、私は通常マニュアル無しでできてしまうのですが、今回はちょっと戸惑いました。

戸惑ったのは、無線LANの接続情報をスマホからルンバに入れる必要があるのです。そのために一度、スマホをルンバが持っている無線LANに接続して、LAN情報を送信したあと、スマホを元の無線LANに戻してあげる必要があったのです。気が付くまで若干時間がかかりました。でも1台設定できたらあとは量産です。

20180406_142511.jpg

そして折角なので、ルンバたちに名前を付けることにしました。AMGメンバーもちょうど今回の6台と同じ6名。それぞれに、Ayako、Yukari、Miyuki、Yuka、Ryo、Alexと名付けたのです。「んん、もう。なんだかAlex、ひねくれていて設定ができないぞ」とか、私が設定で躓いてつぶやくたびに、皆さんちょっとお焦り気味だったのはご愛敬。

IMG_0136.png

でも、今後、ルンバの状況を見て、「Miyukiがまたサボっている~」とか「Yukaがみつからない」とか。名前を付けるといろいろと楽しそうです。それぞれ見えづらいところにラベルが貼ってあります。

IMG_0139.jpg

さて、今朝ログを見てみました。

Alex:
 開始:4/8 23:31
 時間:1時間0分
 ダートディテクト:4回
 ステータス:完了

Ayako:
 起動に失敗?
 清掃履歴なし

Miyuki:
 開始:4/8 23:30
 時間:59分
 ダートディテクト:2回
 ステータス:ダスト容器満杯

Ryo:
 開始4/9 2:40
 時間:42分
 ダートディテクト:2回
 ステータス:キャンセル

Yuka:
 開始4/8 23:32
 時間:2時間26分
 ダートディテクト:3回
 ステータス:停止

Yukari:
 開始4/8 23:31
 時間:59分
 ダートディテクト:2回
 ステータス:完了

と、まぁ、こんな感じです。ちゃんと稼働すると1時間くらいなのですね。Yukaは累計掃除時間が57分なのに、昨晩は2時間越えの記録が。ちょっと謎。Ayakoは稼働に失敗したようです。そして、Ryoはなぜだか設定した23:30ではなく、夜中2:40に稼働を開始したようです。Miyukiはすでにお腹いっぱいだそうです。

謎。。名は体を表す??

いずれにせよ、新体制、日~木の23:30に動きます。朝のルンバたちのドッキングステーションへの戻し、よろしくお願いします!

20180406_180829.jpgIMG_0140.jpg

と、床掃除の新体制がスタートしたのです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する