ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

本気のテレワークが実現できる!

»

おはようございます。

GW平日2日目。いわゆる五月晴れになっています。昨年の今ころは雨が多く外での時間を楽しめなかったことを思い出しました。今週は気持ちよさそうですね!

===ほぼ毎朝エッセー===

今朝出社してみると、新しいカタログが机の上に置いてありました。

IMG_20170502_092040.jpg

表紙には、「テレワークプラットフォーム CACHATTO」とあり、「テレワークにセキュリティを」とあります。従来の「いつでも・どこでも・安全に」というフレーズからは脱却しています。そして、カタログでは写真を多用、色合いも暖かく、構成も利用者が利用する立場から利点を理解しやすいようにしてもらっています。お問い合わせ先>>

カタログの刷新は、来週に始まる情報セキュリティEXPOが理由です。今年も例年のように大きなブースで展示します。「自分たちが・社会に・何を」打ち出していくのか、期限が決められた中で、知恵を絞るいい機会になるからです。

EXPO.png

2015年度にはスマートフォンでのセキュリティ需要が一段落した感がありました。そのような中、e-Janでは、CACHATTO Desktop (仮想ワークスペース)という新発想の利用方法を粛々と追及して開発してきたのです。そして、昨年出したSplashtop for CACHATTO (リモートデスクトップ機能)が決め手になったのでしょう。

「CACHATTOだけで本気のテレワークが実現できる!」

こういった機運が、まずは社内でのユーザーから高まり、続けて、既存のお客様からも高まってきました。従来から貫いていた、1ユーザーで4つの端末を登録して使えるというポリシーもテレワークというキーワードとぴったりはまります。TPOに応じた端末の使い分けは、クラウド時代では当たり前の世界だからです。

連綿と自社製品を打ち出していて、それが時代を先取りしながら変化してきて、そして、今、しっかりとしたストーリーにまとめ上げられている。単にいいものを創るのではなく、それを利用者が分かりやすいように表現する。難しいことですが、何とも楽しいことです。

次の時代が始まっています。連日激しい勢いでいただいている、追加ライセンスの注文書たちがそれを物語っています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する