ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

自分がある「今」を全肯定してしまう習慣

»

おはようございます。

風が少しあり、昨日より体感温度が低いです。1.0℃ 1012hPa @5.20am。

===ほぼ毎朝エッセー===

アルバイトのOさん、引っ越し先を探しているようです。彼は就職も決まっていて3月いっぱいでアルバイトが終わります。数日前、彼の日報にありました。

*引越し先の物件探しにてんやわんやしています。
とても気に入ったのに同じ階にやかましい人が住んでいるとか、いざ契約となった段階で他の人に取られたりだとか・・・。
ついてないこと続きだったので、明日こそは終えられると信じています。

そして昨日の日報には次のようにありました。

*引越し先が無事決まりました。
掘り出し物を偶然見つけた感じだったので、今までの運の無さが相殺された気がしました(笑)。

これを読んで、思わず次のコメントをしてしまいました。

いや。運が無いのではなく、いい結果に誘導されている。と、私はいつも考えています。タラレバは考えない。運が無いや悪いニュースではなく、よりよい結果へのサインであるだけ。

そう。何を選択しても、その続きに起きることに、いいこと、気に入らないことはあります。だから選択をしたときには、その選択肢を全肯定してしまえばいいのです。

逆に、一見、運が無いと見えていたことに関しては、選択肢を自分で選ぶことを否定してくれたのだから、それはより好ましい結果へと誘導されたと考えるのが楽でしょう。

どうせそこから過去にもどってやり直すことはできないわけです。自分がある「今」を全肯定してしまうのは、とてもいい習慣だと考えています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する