Windows Phone の最新情報を紹介しながら、理想のガジェットを模索する日々の記録です

(本の)自炊って流行って無いよね?

»

ScanSnap SV600 の登場で、また盛り上がっている自炊論争。

論争は盛り上がるけど実際のところ自炊って流行ってないですよね?っていうかやったことある人なんてほとんどいないですよね?

1度でも(1冊分の)自炊をやったことがある人ならそれがどれだけ大変な作業かは良く知っているはず。(下記はあくまでも私の主観です)

  • 裁断しなければならない
  • 裁断機は重くて邪魔。カッターでそろえて切るのは難しい。
    (最近はコンパクトにおけるものもあるみたい、収納多い人なら問題なし)
  • ドキュメントスキャナを持ってないと難しい
    (ちゃんとやるならScanSnap あたりが欲しい約4万円〜)
  • よほどの機種でない限り、小分けにしてスキャンする
    (30-50枚ずつ、たまにチェックして入れる作業が私は嫌い、年賀状印刷も同じくw)
  • スキャン中もダブルフィードなど気をつけないといけない
    (最近はだいぶ改善されているみたいですね。枚数取ると出やすくなりました)
  • スキャン後の抜けチェックは大変
    (これも気にするかどうか次第。枚数があっててずれがなければOKか)
  • おかしな部分に後で気づくこともあるので、しばらくは原稿を捨てられない
    (まぁ、上のチェックでOKなら捨てちゃってもいいんですけどね)

それだけに、自炊を続けようなんて人はよっぽど凝り性か、時間がある人か、こういう作業が好きな人でないと無理かと。

SV600 は名刺を一気に読んだり、書籍を破壊せずに取れる画期的なスキャナなので、これはこれで魅力的。でも1冊分ページ送りしてやるなんて考えただけでも面倒ですw

それにしても、SV600。せっかくこういう形してるんだから所がカメラとしての機能もあればいいのに。スマフォのデモとかやるのにちょうどいいのにね。動画撮影機能とか。

何?自炊応援キャンペーン?

http://scansnap.fujitsu.com/jp/campaign/jisui.html

Nexus 7か裁断機が当たる!ってどう考えても裁断機のほうが欲しいでしょ?いいなぁ、Durodex 200DX。18mmまでカットOKってさすが!縦置き出来て収納にも便利って素晴らしい。PFUでこんなの出してたんですね。知らなかった。

Comment(2)

コメント

流行っているかどうかは別として、間違いの訂正を。
> 裁断機は重くて邪魔。カッターでそろえて切るのは難しい。
自炊をすれば紙本を処分できますので、空いた場所に設置できます。邪魔にはなりません。
> ドキュメントスキャナを持ってないと難しい
初期投資は必要ですが、五万円〜十万円で機材を整えられます。
> よほどの機種でない限り、小分けにしてスキャンする
紙の束を適当に継ぎ足すだけですので、これは問題ではありません。
> スキャン中もダブルフィードなど気をつけないといけない
重送検出機能がありますので、全く問題ありません。
> スキャン後の抜けチェックは大変
重送検出機能は、かなり信頼の置けるものです。神経質な人でも、ページ数を勘定するだけ。
> お菓子な部分に後で気づくこともあるので、しばらくは原稿を捨てられない
漫画だと出来映えが気になるかもしれませんが、文章主体なら問題になる事はまず無し。

高橋

ありがとうございます。参考になります。

コメントを投稿する