「社会貢献が日常になる世界」の可能性を追い求めます!

TFTの世界食料デーキャンペーン「100万人のいただきます」

»

10月16日(木)は、「世界食料デー」でした。NGO/NPO、国際機関などが協力して取り組む、飢餓や食料問題を考える日です。

世界食料デーを記念して、TABLE FOR TWO(以下、TFT)が10月16日(木)から11月30日(日)まで展開するキャンペーン「100万人のいただきます!」を紹介します。

1_2
参加方法は食べるだけ

参加の方法は、TFTと提供する企業が提供する寄付付メニューなどを食べるだけ。ぐるなびデリバリー、Oisix(おいしっくす)、ビスコッティの専門店ビナーシェのインターネット販売、大丸・松坂屋(全国9店舗)などでメニューが用意されています。

また、以下の方法でも参加できます。

丸亀製麺のうどんでも

お馴染みの丸亀製麺で釜揚げうどんを食べても、1食につき1円がTFTを通じて開発途上国の子ども達の学校給食になります。これなら気軽に参加できそうですね。

本キャンペーンでは、期間内に飢餓で苦しむ子どもたちに100万食の給食の寄付を目指すそうです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する