Make Applications More Valuable

航空機内での電子機器の利用制限が緩和へ

»

航空機内での電子機器の利用制限が緩和へ

正式に9月から緩和されるようです。

これで完全に電子書籍に一本化できるかと思っていたら、この記事では、ボーイングの「B787」やエアバスの「A320」など新型の航空機ならという記載がありました。

ということは一般的なB777やB737などではだめなのかと思いました。

が、厚労省の実際のアナウンスによると、正確にはB777,B737に関しては、一部を除きOKとのことでした。

つまり(勝手な解釈ですが)、今普通に飛んでいる比較的新しい型はOKで旧型の一部が対応できないということのようです。

実際乗る機種によってできるできないがあると結構混乱すると思うので、上記の解釈というか理解が正しいことを祈るばかりです。

Comment(1)

コメント

非選択科目

航空機内での電子機器の利用制限が緩和へ
変な日本語ですね。
航空機内での電子機器の利用制限、緩和へ
とか
航空機内での電子機器の利用制限が緩和される方向
とかならまだしも。
どうも、最近の貴社諸兄の日本語がしっくりこないことが鼻につきます。
で、それをブログで取り上げる方々も。
それって、私の記事ではなくてぇ、でも、内容について一言いいたくてぇ。
本質はどこに行ってしまっているのでしょうか???

コメントを投稿する