経営者や営業責任者の8割以上が、自社の営業チームが思ったように動かずに悩んでいます。リクルートでもっとも多くの営業チームを立ち上げ、5年連続でNo.1マネジャーの評価を得た著者が「売れるチームづくり」の極意を語ります。

庄司 充

庄司 充

経営者や営業リーダーに「営業マンが自ら3倍動き出して いつも目標を達成するチームのつくり方」を伝えています。社員といっしょに力をあわせて夢を追いかける企業を全力で応援しています!

プロフィール

 わたしは、リクルートで学んだことをもとに、経営者や営業リーダーに「営業マンが自ら3倍動き出して いつも目標を達成するチームのつくり方」を伝えています。社員といっしょに力をあわせて夢を追いかける企業を全力で応援しています!

 1960年  宮城県仙台市生まれ。

 1981年リクルート入社。約6年間、営業マンとしてリクルート流の最強営業手法を学ぶ。その後、通信系企業の営業マネジャーを経て、2001年リクルートスタッフィングの「営業アウトソーシング事業」の立ち上げにプロジェクトマネジャーとして参画。

業績不振に悩んでいた担当クライアントの売上アップに多大な貢献をして絶大な評価を受けたことから、そのマネジメント手腕を買われ入社から1年半でプロジェクトの総責任者に昇格する。

 その後、4年間で事業部最多の約40社のクライアントを担当し、40名のプロジェクトマネジャーの育成と、約400名の営業マンの指導にあたる。

 リクルート流マネジメント術を駆使したチーム運用を実践することでプロジェクトを次々と成功させ、5年連続でNO1.マネジャーの評価を得る。

2006年、リクルートで修得した「強い営業チームづくり」のメソッドを、営業面で悩む多くの企業に提供することを目的に「営業チーム強化」専門コンサルタントとして独立。 

圧倒的な現場経験からくる机上論ではない結果にこだわったコンサルティングで次々と各企業の課題を解決し、各方面から高い評価を得ている。