海外ソーシャルメディア事例を徹底的に調査し,マーケティング活用の秘訣を提案するブログ

ループスのTwitterコンサルティング・フレームワークを公開します

»

ループスのTwitterコンサルティング・サービス 「Looops4u」 を本格的にスタートいたします。
6月1日より,上場企業を含む複数社にサービスのご提供がはじまります。

 
■ Twitterコンサルティング 「Looops4u」 の特長


当社のコンサルティング・メニューで心がけたのは,以下の4点です。

1.運用関係者すべてが活用のコツを共有するためのフレームワークを提供

ツイッター運用を開始した企業の多くは,先進的な社員がリードする形で実験的にスタートしています。そのためタスクチーム内でもソーシャルメディアの理解に大きな格差があるのが現実です。当社はソーシャルメディア活用法をフレームワークとして集約しました。この質問に対する回答をタスクチーム内で共有することで,ノウハウが企業内に形式知として蓄積されてゆきます。

2.現実的な企業予算を前提に,規模に比例して無理のない料金体系にパッケージ
ソーシャルメディアは投資効果が不透明なため,実験段階では低予算を前提としている企業がほとんどです。当サービスでは小規模企業でもご利用いただけるように,月額1万円からスタートできる「グリーンプラン」「シルバープラン」をご用意しました。またご提供するサービス内容を明確にすることで,コンサルティングにありがちな曖昧さを排除しております。

3.大企業運用では必須となる「効果測定指標」や「ポリシー策定支援」をご提供
大企業では必須となる効果測定指標についても,「対話エンゲージメント」「販促プロモーション」「カスタマー・サポート」「コラボレーション」それぞれの目的にあわせてご提案し,測定のためのツール群もご紹介(一部ツールは自社開発中)いたします。さらに「ゴールドプラン」においては,月1回のオンサイト会議で活性化のご支援やソーシャルメディア・ポリシー策定についても踏み込んだアドバイスをいたします。また炎上など緊急時にはリスク管理アドバイザーとして臨時対応を行います。

4.各種アウトソーシング・サービスも提供(オプション)
社内ワークロードやノウハウが不足している会社様のために,コンサルティングサービスを超え,派生的に発生する各種業務のアウトソーシングもお受けいたします。例えば「ソーシャルメディア・ポリシー作成」「運用チーム教育」「システム・インテグレーション」などをアウトソーシングいただくことも可能です。

 
■ Looops4u コンサルティング・フレームワーク


「アイディア」を「成功するプログラム」に変える12のクエスチョンです。この貴社タスクチーム全員でこの質問項目を検討することで,ツイッター活用の目的やアクション,企画,ペルソナなどをチームメンバーで共有できます。当社コンサルティングも,このフレームワークにしたがったアドバイスが基本となります。

1.なぜ? 主たる目的は?(ゴール)
  □ 対話エンゲージメント
  □ 販売プロモーション
  □ 顧客サポート
  □ 社内外コラボレーション
  □ その他

2.いつ,何をするのか?(アクション)
  ・第1ステップ ( 時期を記入 )    □ 傾聴学習    □ 対話交流    □ 能動接触    □ 統合化
  ・第2ステップ ( 時期を記入 )    □ 傾聴学習    □ 対話交流    □ 能動接触    □ 統合化
  ・第3ステップ ( 時期を記入 )    □ 傾聴学習    □ 対話交流    □ 能動接触    □ 統合化

3.どのように?(企画/媒体/場所)
  ・どのように利用者に貢献するか?
  ・トリプルメディアをどう組み合わせるか?
  ・モバイル機器やリアルはどう活用するか?

4.誰が?(運用体制)
  □ コミュニティマネージャー
  □ 広報宣伝部門
  □ 営業・営業推進部門 
  □ カスタマーサポート部門
  □ その他社員メンバー
  □ スペシャリスト [外部可]

5.何について?(製品/サービス等)   
  ・第1ステップ
  ・第2ステップ
  ・第3ステップ

6.誰に対して?(対象とペルソナ)
  ・対象
  ・主ペルソナ
  ・副ペルソナ
  ・副ペルソナ
  ・副ペルソナ

7.何をモニタリングするか?(生活者の声の傾聴)
  □ 広報上の危機監視 ( 検索キーワードは?
  □ 自社,他社,業界ウォッチ ( 検索キーワードは?
  □ インフルエンサー発見 ( 検索キーワードは?
  □ 商品開発改善アイディア ( 検索キーワードは?
  □ その他 ( 検索キーワードは?
  □ 利用ツール・サービス

8.どのように集客するか?(フォロワー/集客手段)
  □ ロイヤルカスタマー : 直接コンタクト
  □ 既存顧客 : メーリングリスト
  □ 既存見込客: メーリングリスト
  □ 潜在見込客 リアル接点
    : 店舗・パンフ・名刺などあらゆる接点で告知
         : コンテスト,キャンペーン,イベントを実施
  □ 潜在見込客 ネット接点
    : ホームページ,コマース,署名などあらゆる接点で告知
         : ツイート検索で能動的にアプローチ (検索キーワードは?
    : コンテスト,キャンペーン,イベントを実施
    : ソーシャルネットワークを利用(ブログ,SNS等)
  □ 会社関係者: 社員,社員家族,取引先等に告知
  □ 一般利用者: 広報,ニュースリリース,広告宣伝
  □ その他 企画

9.対話ポリシーをどうするか?(生活者との対話)
  □ 顧客対話担当者
  □ 対話方針
  □ 対話キャラクター
  □ 検閲有無と方法

10.効果測定をどうするか?(効果評価指標とツール)
  □ 対話ブランディング
  □ 販売プロモーション
  □ 顧客サポート
  □ 社内外コラボレーション
  □ その他

11.トラブル発生防止をどうするか?(リスク管理)
  □ 対話担当者の経験度
  □ トラブル発見の手段
  □ チーム運用ガイドライン
  □ 社員活用ガイドライン
  □ 利用者向けコミュニケーション・ガイドライン
  □ その他規約の見直し
  □ 運用教育制度
  □ 運用状況の確認方法

12.炎上等発生時にどうするか?(緊急危機体制)   
  □ 緊急時の行動基準
  □ 緊急時の相談先
  □ 緊急時の対応権限
  □ 権限を越えた問題解決

 

また,目的別の効果測定指標(質問10)に関しては,下記ブログ記事ですでにご紹介しているので,参考にしてください。

企業ツイッター活用における効果測定指標とツールについて (4/13)   

 
このフレームワークは,ツィッター活用のアイディアを整理し,企画に漏れがないかを確認するためにも役に立つと思います。ぜひご活用ください。

また当社コンサルティングサービス,Looops4uにご興味ある方は,ぜひこちらをどうぞ。料金体系やオプションサービス,事例集などもあわせて掲示しております。


■ ツイッターコンサルティング 「Looops4u
 
 

【Twitterビジネス活用】
企業ツイッター活用における効果測定指標とツールについて (4/13)   
B2B企業のソーシャルメディア活用はIBMに学ぼう (4/13)   
企業ツイッター,国内外の活用事例を総まとめ (3/24)   
企業ツイッター,国内最新動向調査。導入企業25%,効果あり51%,問い合わせあり35% (4/20) 
ループスのB2Bフリーミアム・モデル ~ 自社ソーシャルメディア活用とその効果を公開 (3/31) 
ツイッター利用が活発な航空業界における炎上事例と未然防止事例 (3/16) 
世界のマーケッターが選ぶ企業ツイッター活用術 ~ 9つの超定番 (3/1) 


【Twitter関連】
ツイッターが広告ツイート禁止を宣言。昨日発表のオプト社「つあど」なども対象に (5/25) 
ツイッターが企業向けサービス,Twitter Business Centerを限定的に開始 (5/12) 
これは便利!ツイートをブログに組み込むBlackbird Pie,サービス開始 (5/5) 
TwitterとFacebook,どちらが世界最大のソーシャル・ネットワークになるのか? (4/19) 
TwitterとFacebook,自社公表された最新統計値のまとめ (4/16) 
ツイッター機能を自社サイトに数分で組み込めるTwitter@Anywhere,本日オープン (4/15) 
ツイッターが開始した広告事業,Promoted Adsに関する多面的な考察 (4/14) 
Twitter/Facebookは購買意欲を刺激する ~ フォロワーの67%が購買アップ (3/17) 
Twitter社が全ツイートにアクセスできるAPIをベンチャーに開放!その真意を探る (3/2) 


斉藤Twitter。ご連絡などお気軽にどうぞ。 http://twitter.com/toru_saito
ループス社Twitterアカウントはこちらです。 http://twitter.com/LooopsCom
最新の筆者著書です。 『Twitterマーケティング 消費者との絆が深まるつぶやきのルール』

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する