10年以上の海外経験とIT知識を共有しアナタと一緒に成長していくブログ

Successful mind vol 4 - 成功する考え方シリーズ

»

皆さん、ご無沙汰しています!

今回の投稿では IT 関係の私とはまったく違った道、「音楽」のプロとして活躍している HIPHOPユニット「カルテット.(KARUTETTO)」 DJ & Trackmaker の Avia さんを紹介します。

Avia さんは現在「大脇 愛」を音楽プロデュースしたりDJユニット「Avia&JOYHOLiC」のプロジェクトをで世界を回る計画を立てています。また、今年で活動17年、メジャーデビューから13年。ベスト盤「KARUTETTO.B.E.S.T.2002-2013」などは聞き応えのある一品でした。Check it Out!

Avia さんとのインタビューで印象に残った言葉は「今の自分から昔の自分に何かアドバイスをするとしたら、どのようなアドバイスをされますか?」という質問に対し:

"メジャー・デビューをした当時の自分はふわふわしていたと思う。メジャー・デビューが半分ゴールとなっていたのでその先が全然見えていなかった。もちろん武道館に立ちたいなどの漠然としたイメージはあったが今後どうすればよいかという具体的なイメージは無かった。音楽の世界ではメジャーデビューはあくまでもスタート地点なので、そこでどうしたいかをきちんと言えなかったことから周りのスタッフも自分達を理解できなかったと思う。その時に明確に次のイメージを言葉にできていればメジャーデビューという大きなチャンスをもっと活かせたはず。だから、「メジャーデビューはゴールではなくスタートラインだよと昔の自分に言ってあげたいです。」"

というものでした。

ちなみに、Avia さんは私がシドニーで大学に通っていた時のシェアメイトでした。。。な~んてエピソードもあります。

S4-AvivaCheers.jpg

次回もお楽しみに!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する