色は日常に当たり前のように存在しています。そして、意識するしないにかかわらず、私たちは色の影響を受けているのです。カラーマーケティングといっても、色の使われ方は多様で、パッケージや商品の色だけに限らず、販売促進、そして企業や人のイメージ戦略、また、商業施設や病院、美容院など様々な環境での色彩計画、そしてセラピーなど、様々な分野に及びます。ここでは様々な角度から事例を紹介し、色を付加価値として取り入れていく方法をお話ししたいと思います。

ANAプレミアムクラスに乗ってみた!

»

先日、出張で函館に行って参りました。

普段は直接講演依頼を受けることが多く、少しでも交通費を節約するためディスカウントチケットを利用している私ですが、今回は間にタレント系のエージェントを挟んだため、ANAのプレミアムクラスを手配していただくことができました。
羽田~函館間の通常運賃は往復で56740円、プレミアムクラスだと往復で72140円です。
15400円の差ですが、私自身はそれ以上の価値があるように感じました。

まずは、出発時に「ANA LOUNGE」を使用することができます。


ANAラウンジ1

 

ゲートの入り口には専用の保安検査場があり、搭乗手続きもこちらで行うことができます。
ラウンジ内はいくつかのブロックで区切られており、エントランスから遠いほどゆったりと過ごせるようになっているそうです。

 

ANAラウンジ2

 

様々な種類の新聞や雑誌が完備されています。
パソコンスペースもあるので、お仕事をされてる方も多く見受けられました。
ただし、備え付けの充電器はドコモのしかありませんでした。

 

ドリンクバーがあり、ソフトドリンクはもちろん、ビールや焼酎などのアルコール類もありました。


ANAラウンジ3

 

驚いたのが朝からビールを召し上がってる方が多かったこと!しかも何杯も・・・笑
酒飲みの私も心が惹かれましたが、仕事が終わるまでは我慢することにしました。

 

出発の時間が近づくと放送があり、機内には優先的に案内をしてくれます。


座席スペースはとてもゆったりしており、前方までの間隔がとても広いのです。

 

ANAプレミアムクラス1

 

シート自体もビジネスクラスと同じくらいの横幅があり、パーソナルライト、電源、USB充電ボードもついています。

機材によって座席が異なるそうですが、隣の方とのパーテーションがついているものもあります。


ANAプレミアムクラス2

 

これだけ広いので、リクライニングは安心して倒すことができ、フットレストもあるので、かなりくつろげます。

 

席についてすぐ、FAさんが挨拶に来られます。
そして上着を預かってくれ、好きな新聞を持ってきてくださいます。
座席にはお持ち帰り自由の専用のスリッパがセットされています。


また、プレミアムクラスでは、ANAオリジナルメニュー「GOZEN」をいただくことができます。

こちらが往路の朝食に出されたメニュー。
プラス卵スープがついていました。

ANAプレミアムクラス3
 

こちらが復路(昼食)に出されたメニュー。

ANAプレミアムクラス4

前日の朝食もですが、このようにお品書きがついていました。

ANAプレミアムクラス5

写ってませんが、おみそ汁つきです。

 

気になるお味は・・・

機内食としては上出来、すごくおいしいです!!
食材の種類も豊富で、見た目も華やかで、かなりの満足度でした。


そして、一番うれしかったのは、機内の飲み物はアルコールも含め飲み放題。

ANAプレミアムクラス6

 

行きは仕事が控えていたのでペリエをいただきましたが、帰りは家に戻るだけなのでアルコールを頼むことに。

スパークリングワインから始まって、赤ワイン、白ワインを堪能しました。

 

ANAプレミアムクラス7

 

おつまみの数でどれだけ飲んだかわかりますよね(笑)
飲み終わらないうちに次から次へと持ってきてくださるのです。

こちら、国際線のビジネスクラスで出している銘柄と同じで、特に人気があるそうです。


行きはそうでもありませんでしたが、帰りは私以外にお客さんが一人しかいなかったので、ほとんど貸切に近い状態でした。
だから、FAさんとの会話も弾み、とても楽しい時を過ごすことができました。


これだけの付加価値がついて、このお値段はお得だと思います。
もし往復割引がない場合、通常の片道の運賃と比較すると、函館→羽田間は4500円しか変わりません。
あとマイルも150%つくそうです。


こんな風にゆったりと自分の時間と空間を楽しめて、しかも飲み放題なら、是非またプレミアムクラスを利用したいですね。

最後に、プレミアムクラスにも特割や早割りがあるそうですよ。
あと空いていれば、当日変更も可能のようです。

 

 

カラーコンサルタントRosaHP
カラーコンサルタントRosa facebookページ

山田美帆Twitter→こちら
山田美帆facebook→こちら
山田美帆blog→カラーセラピーRosa / ピンク姫の欲張り三昧な日々♪

山田美帆への講演依頼はこちらにお願いいたします。


 

 

 

 

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する