日頃考えていることをぽちぽち書きます。

まだiTunes MatchをiPhone Xで使えないまま

»

先週の記事では一旦解決したように書きましたが、後日追記したように、やっぱり駄目でした。9日に初期化したiPhone XにiTunes Matchの情報が正しく入ったのは10日の夜が最後。気づいたのは11日の夜。翌日12日の夜に再びAppleのサポートと長時間話しと確認していったところ、最終的に同様な現象が多発しているとなり、調査はAppleの預かりとなりました。

このiPhone X、11日に気づいた時にサインアウト/サインインしたら、プレイリストも曲も無くなってしまいました。なんとなく、13日にミュージックのモバイルデータ通信をオンにしてみたところ、プレイリストが復活しました。この時は、自宅のWi-Fi環境下にあったので、本来は関係ないはず。しかし、この後は駄目。iPhone Xで編集したプレイリストはMacで見えますが、Macで編集したそれはiPhone Xでは見えません。翌14日にリリースされたiOS 11.2.1でも変化無し。

16日にAppleサポートから電話で、4件の確認と、1件の依頼がありました。確認は、iOS 11.2.1にすること=適応済み、Apple Musicを使用していないこと=使用していない、曲数がiTunes Matchの限度の10万曲に近くないか? =外出中だったので数千曲のはずと回答; 実際は9,360項目、Mac間では問題ないか? =問題ない、でした。依頼は、iPhone Xをまた初期化すること。前回使えるように戻すのにとても時間がかかったので、できればやりたくありません。そもそもこの週末は時間がないこともあり、iOS 11.2で初期化して効果なかったことを再度伝えた上で、できないと答えました。クリスマス休暇は近いし、次のAppleの連絡はいつになるでしょうか。

この後、今は使っていないiPhone 6sを思い出し、それを初期化し、僕のIDに設定しました。これを書いている17日の夜時点でiTunes Matchは正常です。再現することがあったら、Appleに連絡します。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する