日頃考えていることをぽちぽち書きます。

Google Pixel 2はどうかな?

»

先週に発表になったGoogle Pixel 2、iPhone Xを待つ者としてはとても気になりますが、今年は時間が取れず公式blogを読んだ範囲での理解です。

最初に書かれているのはカメラ。狙って簡単にできることと思えませんが、他機種も進歩する中でそれ以上に進歩させたのは立派です。最近の僕はiPhone 7 Plusのカメラで満足してしまい、デジタル一眼レフを使うことがかなり減りました。しかし、僕の古いNikon D5000ですら、iPhone 7 Plusよりはいい写真が取れることを先週見直したところ。撮像素子が小さい中での進歩は、素子より絵作りの領域が大きいと思いますが、具体例を見るのが楽しみです。

次は、既に予告されていたGoogle Lens。単純に便利そうですが、精度はどうでしょうか。サンプルは、京都の東福寺山門なのにも関わらず、日本では購入できないのが痛い。早く他機種に展開してほしい。

次はGoogle Assistant。新しいことは、Active Edgeによる呼び出しのようです。今後機能追加されるようですが、おそらくPixel 2独自ではないでしょうから。その方が多くのユーザーに嬉しいのは言うまでもありません。

気になったのは、昨年皮肉ったのにも関わらず、ヘッドフォンジャックがなくなったこと。Googleに限りませんが、変なことで揶揄するものではないですね。

昨年のPixelは良さそうなハードウェアに見えましたが、あまり売れなかったと聞きます。Googleもあまり販売を押しているように見えませんでしたが、Pixel 2はどうするでしょうか。日本在住の者としての期待は、日本で販売してくれること。重要なAndroid標準機ですから。

ちなみに僕は今回一緒に発表された他のハードウェアには興味はないのですが、既にGoogle Homeが店頭に置かれているのはびっくり。試してみれば良かった。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する