日頃考えていることをぽちぽち書きます。

GPS捜査の最高裁判決

»

ニュースでも話題にされていましたが、GPSを捜査令状無しに断りなく対象者の車に装着して捜査することの最高裁判決が出ました。詳しくは以下等の記事を読んで欲しいですが、捜査令状が必要なだけでなく、そのための立法措置も必要との厳しい判断です。
「GPS捜査、令状なしは違法」最高裁判決全文Web公開

私有物に勝手に何らかの物を装着するのはおかしいと思っていましたが、判決を読むと理由はそれだけではないようです。個人の行動を網羅的に把握できるのは、公道等から個人を追跡するのとは違う、と。そのため令状取得の趣旨を超える可能性があるだけでなく、事前の令状呈示すらできないことを指摘しています。すると、個人の車にGPSを設置しないで、静かなドローン(それはdroneですらないけれど)で24時間追跡することすらダメになりそうですね。

なぜ、今回は警察庁が令状すら不要と判断したのかはわかりません。公共の場所に置いてある車だろうが、私有物に勝手に何かつける時点でアウトな感じがします。法を無視したスパイ映画じゃないのだし。次は、警察庁が出してくるであろう法案がどうなるかです。

ところで、判決文を読んだのは今回が初めて。事象によって違うでしょうが、今回はあまり長くなく、文章も平易でした。ところどころわからない用語や前提知識が必要なところはありました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する