小さな会社のウェブマスターがパーソナルブランディングについてごにょります。

【ま、負けました】芸能人じゃなくても見た目は大事?

»

まぁ、なんだかんだ言うて普通のおじさんですので、そこまでは別に追求しなくていいんじゃないかという気もいたしますが、一応「そういうことか」とわかった点がありましたので、メモがてら書かせていただきますね。

何かというと、「見た目」についてです。

実は、先日「マツコの知らない世界」という番組から「名刺の特集をしますので」ということで出演オファーがありましてですね、急ぎということでバタバタ対応したわけです。
テレビ、しかもマツコ・デラックスさんとサシで対談する番組ということで、自然とテンションも上がります。

スタッフさんが飛んできて、事前取材を1時間半ほど。
よく「録音してもいいですか?」とiPhoneを置く方はいらっしゃいますが、この時はビデオカメラが回っていました。さすがテレビですね。

ひとしきりお話して、その後も企画書をもとにいろいろとネタを提供したりしてやり取り、、、していたのですが、数日後、「別の班が追っかけてた他の方に決まってしまいました。」と連絡が。
ボツであります。

でもって、誰に決まったのか聞いてみたところ、日本名刺協会のお仲間、福田剛大さんではないですか!なーんだ。身内が選ばれたのなら、まぁ結果オーライということでしゃーないですけれど、その差はなんだったのか気にはなります。

興味本位でスタッフさんに聞いてみましたよ。教えてくれました。(・∀・)

「福田さんは、当番組の演出が打ち合わせの際に撮影していたVTRを見てビジュアルを気に入った。というのが大きいですね。あとは、フリーでやられている点などでしょうか。」

や、やっぱりそうか!

Fukuda

テレビですよねー。

そして福田さんはさらにもうひとつ、「いかにもマツコさんにいじられやすそうな、おとなしそうなキャラ」という特徴があるのです。

わたくしもたいがいおとなしい(人見知り)ですが、福田さんはまた何ともいえない独特の間がありましてね、これはさすがにわたくしも真似できないところです。

つまり、このテレビ番組の演出的に、「とってもおいしい」要素をお持ちだったというわけです。
マツコさんに会えなかったのはとっても悔しいですが、完敗ですね。

うーん、今回決定打を食らわされたわけですが、実は同じこと(天秤にかけられて落選)が以前にもありましてね、同じくTBSさんの「よるべん」という番組。こちらは劇団ひとりさんがメインMCです。

同じように名刺の専門家ということでオファーをいただいたのですが、こってりと打ち合わせをした挙句、出演したのはやはり同じく名刺協会の理事仲間、中野さん。

Nakano

完全にコブクロの大きい方の人でしょ。(笑)
背も高く、声も大きくて、迫力があります。

ボソボソしゃべる、どちらかというと覇気のないキャラのわたくしとは正反対なキャラなわけですねー。(^^ゞ

これも結局最後は演出の方が決めたと思うんです。自分を取材してくれたスタッフさんから、申し訳なさそうにボツの連絡がきました。(かなりいろいろネタを提供しましたので、番組内で名前は紹介していただきましたけどね。)

Takagi

ですからね、特にテレビにおいては、同じようなプロフェッショナル(今回は名刺の専門家)が数人いる場合は、まず「テレビ映え」する人から選ばれるということを、身を持って二度も体験してしまったということです。

これはもう、髪の毛を金髪にするとか、スキンヘッドにするとか、それくらいしか打開策はないんじゃないかと。(笑)

冒頭にも申し上げましたが、今はまだ一介のサラリーマンという立場ですのでね、そこまでは考えておりませんが、今後フリーというか自営業的な人間になったときには、良くも悪くも「フォトジェニックであること」、「テレビ映えすること」というのは、専門家としては必要な要素になってくるんだなと、ホント実感した次第です。

勉強になりました。m(_ _)m

24人に1人 渡すだけで仕事が取れる「絶対受注名刺」

        福田 剛大 ハギジン出版 2010-07-01
        売り上げランキング : 16784
by ヨメレバ
口ベタなあなたを救う しゃべる名刺

        中野 貴史 日本実業出版社 2008-12-20
        売り上げランキング : 73341
by ヨメレバ
ソーシャルメディアで伝わる文章術

        前田 めぐる 秀和システム 2013-03
        売り上げランキング : 64560
by ヨメレバ

Comment(4)

コメント

なるほどです!
高木さんの金髪も見てみたいです!

>福田さん

ご本人からのコメントありがとうございます!
これがまた金髪の似合わない顔なんですよね~。(^^ゞ
もう少しでいいのでインパクト欲しいです。(笑)

お久しぶりです
相手が悪かったですね。
福田さんほどビジュアル面で印象深い人もそうそういませんもんね!

>掘さん

ご無沙汰しております。
福田さんったら、ビジュアルとキャラのバランスがおかしいですよねー。(笑)
そこがやはり味噌ですね!

コメントを投稿する